INDEX    RSS    ADMIN

楽しいこと

先日、昔お世話になった元レストランのオーナーさんとお話。
今はレストランを閉めてエジプトからステージ衣装を仕入れているので、日々沢山の
オリエンタルダンサー、愛好家に接していて、
面白い視点を持っている。
彼曰く
「大きなホールで公演や発表会をやっているところで良いダンサーが育つ」。
へー、
でも納得。
小規模のハフラと練習の質も与えられる課題の質も違うから。
教える立場でもそう思う。
自分の生徒さんには劇場に立ってもらいたいし、
そこで一緒に作品を作り上げてこそ一番大事な事を伝えられるし、
その楽しさには苦労も伴うけれど(本気で指導するので叱ったりします。。)
でもそれが本当の楽しさ。
本当の楽しさを知っているって素晴らしい事。
幸せな生き方です。
本質が見えてくると、
なんとなく楽しいし位の所からは脱出する勇気も出てくる。
つまり、よりシンプルになる。
自分の時間もエネルギーも有限ですからね。
最適な過ごし方をして参りましょう。

一番弟子達の初舞台?
みたいな寄書きアルバムが出て来ました。
これは本人達に見せてあげよう。

リハーサル開始!

9月のジャスミンフェスティバルに向けて、生徒さん達のリハーサル開始。
まだ半年ありますが、きっとあっという間ですので、早速スタートしました。
目標があると、モチベーションが上がります。
この集中した空気、素晴らしいです。
真剣に取り組むと
そこで初めて自分の弱点にも気付く。。。。
生徒さん達の場合、弱点は筋力不足(※アウターではなく)、柔軟性不足(特に背中)、基礎力不足
につきると思いますが、
それって日頃の稽古の積み重ねですので、
日頃の稽古を大事にしてもらいたいなぁと思います。

これから衣装デザインしたり(NOELデザインのオリジナルを予定)、色々楽しみ。

リハーサル時にイベントの宣伝用の集合写真を撮影したのですが。。。。
まず、ちょうどスタジオ(ボルボレッタ)に置いてあった
初代サマンヨルの集合写真を皆んなに見せ
この様に綺麗に並んで美しい笑顔!と注文(笑)
で、パチパチと撮りまくり、
帰って確認してみたところ
全員がカメラを揃って見ている写真が一枚もなく。
複数のカメラマンが多方面から同時に撮影したかのような仕上がり。
何故。
ってか、他に誰かいたのかなぁ?と
トリハダ。。。。。

9月9日(土)@銀座ブロッサムです。

シャケの遡上

この半年でシャケの遡上ならぬ一番弟子の復帰が2名。
ついにAちゃんが正式に復帰しました。
「このまま踊らずに死ぬのは嫌だ」と、魂の叫びと共に遡上。

シャケの遡上1号Y子ちゃん復帰時に
一期生がザワッとなりまして(SNS上で)
それに刺激されての遡上2号。
ここまで来たら、コレクター魂が刺激され
H子ちゃん、N美ちゃん、O江ちゃん、K子ちゃん、M紀ちゃん、、、、
他にもどんどん遡上しないものかと期待しちゃいますね。
コンプリートしたい!(笑)

最近の生徒さんと交わってみたらとて良い流れになると思うのです。
なぜかというと、13年前のあの輝く東京のベリーダンスシーンを知っていて、
それが記憶に凍結保存されている!
私のダンスの「喜楽」の部分はあの時代が元にあって、
その喜楽を伝えたいのだけど
今とのギャップがあり過ぎて。。。。伝わる気配ゼロ。
彼女達を見てもらうのが一番なんです。
ああ、なんて楽しいのだろう!って素直に出してます。
そして自由。

私自身も、自分の原点を思い出すとっても良い機会。
ここのところ、そんな感じ。
なので
自分でしっくり来ないもの、
腑に落ちないものは
ついに削ぎ落とす時が来たかと思ってます。

やるからにはやり甲斐と手応え、といった、
「レスポンス」というのか、エネルギーの「循環」というのか
そういうのがある方が自分が幸せですので。
幸せを追求して行こうと思います!

オリエンタルダンスアートを楽しみ尽くそう。

遡上の際には、熊注意‼︎



これから いろいろ

ここ数日で今年のイベント色々な事が進みました。
ボルボレッタスタジオのイベントは1年後までブッキング!
きちんと正統にオリエンタルダンスに向き合い、
その素晴らしさや奥深さを伝えるべく、講師達は日々奮闘しています。
きちんと踊れるダンサーの育成を目指して来ました。
ここまできちんとやっているスタジオは稀少で、
世の流れには反している?ように見えるかも?
でも、舞踊にはきちんとした道筋が必要で、
それはとても地道な努力が不可欠。
それがあって初めて花開くのが舞踊というものです。
決して簡単ではありません。
オイシイとこ取り、なんて無いのです。
でもダンスの神様は見てくれています。
(先生も見てますよ)
努力して積み上げて来たスタジオ生には花開くチャンスが来るでしょう★
楽しみにしています!

目標が定まればその流れに沿うことになりますので
この機会にクラス再編成なども考える事になるかな。
物事に永遠は無いです。

この1、2日で決まった事
その①今夏のカメリアショーの方向。
その②アイララ6/22 こりゃタイヘン
その③ボルボレッタ初の公演12/2 こりゃ凄い
あとはまだ調整中。



敏感力と今月のクラス

なるほど、今年は始める年なのかな。
本来の道に戻るというか。
周りがそんな動きです。
私もそんな気持ちになってます。

「踊りたい人」に踊りの素晴らしさを伝えたい。
そうしていこう。
たくさんの宝ものをシェアするために。
そうすべき。

始めるにあたっては。
鈍感力ってちょっと前に流行ってたけど
敏感力の方がいい。
見えないふりしてると、良いものまで見過ごすから。
身体からのサインまで見過ごしたり、大事な人からのsosを見過ごすのはよくない。
色々見えたり感じられれば、要らないものも目には入るかもだけど、選択もできる。
動物の生命力(危険予知能力)という意味でも!
そして、新しく始める時にも、良き道標になる!


今月のクラス
★月曜日ノアダンス教室新宿 入門 19:30
休講代講無し
体験レッスンの方が毎回いらっしゃる季節です。
ゆっくりと、オリエンタルダンスの基本的な動きをご紹介します。
経験者の方には応用の仕方をアドバイスしていきます。

★火曜日ボルボレッタ 入門初級19:30
28日休講
28日はエジプシャンマスターティーチャーGamalからエジプト料理を習うワークショップ!
貴重な機会です!
是非ご参加を。(夜から参加の方はお食事会)
ダンスより食べる方が好きな方にはガマール先生にお会い出来るまたとないチャンス!
エジプトの食文化など、色々聞いてみましょう!
ガマール先生のお話はとっても楽しいですよ!

クラスは今月もゆっくりバラディの練習します。
ので!
エジプト人の顔(表情)を見ておいたほうがいいですよ〜
笑顔も日本人と全然違うし、リアクションやジェスチャーもね。
意味不明のバラディはストレスです。(ビギナー時代の私はそうだった)

★水曜日ノアダンス教室銀座 初中級19:40
最近マニアックです。
少人数ならではのアプローチです。
バラディの基礎から振付まで
どうやったらパワフルなヒップワークを生み出せるか、
力の方向性を確認しながらのトレーニング。
そして柔らかさはどうやって生み出せるか。
ボディマッピングの書き換えもしていきます。
そしてより豊かな表現。
バラディを人前でも踊れるのが目標です。

★個人レッスン
クラスレッスンでは出来ない、身体の調整から入ります。
バランスが整うと見違えるように動きやすくなります。
その上で、ご希望のテーマに向き合います。
テーマについては事前にご相談下さい。

これまではあまり個人レッスンはやっていませんでした。
しかし、色々なティーチングスキル、経験値が上がってきたもので
より一人一人に合ったメソッドや調整が出来るようになってしまったのですが、
クラス内では時間不足、人によっては不要、なので
ご希望の方にのみ、シェアしてみようかなと思っています。
頑張ってるけど上手く動けない、小道具が苦手、などのお悩みがある方にオススメです。




プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ