FC2ブログ

ここはひとつ

緊急事態宣言が延長されるとの事で、
ほんの数週間のつもりでいた、
オンラインレッスン、来月も続行となりそうです。

毎度テクニカル面で試行錯誤ですが💦
オンラインも結構面白いもので、
外出出来なくても皆んなと繋がれるのが良い感じです!

今のこの状況って、これまでとは全く違う世界になったような感じです。
これまでは、自分の都合で出掛けて行けば
自分の望むものが当たり前に手に入ったわけです。
ダンスレッスンであれば、都合の良い場所で、
整った環境で受けられる。
自分はレッスン着だけ持ってそこへ行くだけ。
ところが、今は
たくさんのオンラインレッスンが立ち上がって、
すごく贅沢なラインナップなんだけど、
自分が積極的に準備しないと何一つ受けられない。。
都民だったら、まず自宅でのスペースの確保が大変。
そもそも家でレッスン受ける想定で住んでないですから。
そして、PCやらタブレットやらの機器が必要。
そしてWiFiなどネット環境を整える必要。
さらに快適に受けるには、スマホをTV画面に繋いだり、スピーカーに繋いだり、
立ち上がって動いても画面が見やすいようにする工夫とか。
姿見を置いたり、、、
受ける側のセッティングもなかなかのもの。
場合によっては、家族の協力も必要になってきます。(その時間はリビング使わせてね、とか)
しかし、一度セッティングすれば、
今まで世界以上に、楽しい事にも出会えるかもしれいし、なによりこの自粛生活に張り合いが。
少なくとも、あと1ヶ月はこんな状況でしょうから、
思い切ってやってみると良いでしょう!

発信する側も、もちろんえらいことになってます。
これまでは、スタジオに行けばすぐにレッスン開始できました。音響も照明も床も整ってる。
それがいまや、、、
セッティングだけで軽く1時間かかります。
部屋は色んな機器を繋げるコードだらけ。
(色んなもの買っては失敗もあるある😅)
タコ足配線も限界。
今日はついに2カメ使用に成功!
日々前進。

今日、ダンスレッスン系のYouTubeを見たら
「オンラインレッスンを受けるコツ」というのをやっていて、道具や上記の環境の他、
先生に動きをチェックしてもらいたい人は
逆光にならないよう、背景の壁と対照的な色のレッスン着を着ましょう、なんて事まで言ってました。
これはなかなかの気合い!

私も自分の出来る範囲で楽しんでいこうと思います!


















オンライン

先週からオンラインレッスンを開始してます。
最初は慣れない操作に四苦八苦、、、
ダンスには音楽が必要で、
音と映像のタイミングが少しでもズレてはならない等、
普段考えないような事が沢山!
トライアルレッスンに付き合ってくれた参加者の皆様に
助けられて、少しずつ色々な技を使えるようになってきました。

スタジオレッスンとは違う事ばかりで、
慣れるまで大変ですが
オンラインならではの良さもあります。
スタジオレッスンで時間を割けない様な内容にも
じっくり取り組めたりしています。
解説図を見たり、
まるで学校の授業を準備するかのようで、
これまた慣れないので結構大変ですが、
教える側としても再勉強になります!
これまで受けてきたティーチャートレーニングの教本やお宝資料を引っ張り出してきて、
まるで受験勉強、、、
オリエンタルダンスって結構理論的要素があるので、実はオンラインにも向いてるかもしれない。。。

スタジオで広々と練習出来る日を
楽しみにしつつ、
オンラインの良さも楽しんでいこうと思います。

オンラインブームに乗り、
先日異ジャンルのダンスの初級クラスに試しに潜入。
本格的な教授法で素晴らしかったんですが、受け手としての環境が悪く、、、
脚を大きく動かすので、あちこちぶつかって危険極まりない😅💦💦💦
広いスペースにリノリウムが必要でした。。
城に住まねば。

改めて、一畳ほどのスペースで床も選ばず裸足で練習出来るオリエンタルダンスはオンライン向き!

と思いました。





Online Lessonのご案内

緊急事態宣言を受けまして、
スタジオレッスンをお休みにし、
オンラインレッスンを始めます。

この急激な状況の変化に驚くばかりですが、
今は素晴らしい文明の利器がありますので
これを機会に利用してみることにしました!
短期間ながら色々勉強してみました。
ご参加の方に準備頂くのは、ヨガマット一枚分程度のスペースと、パソコン、またはスマホ。

通常もオープンクラスとして開講していますので、
ご都合の良い方はお気軽にご参加ください。



16日(木)19:30〜20:30
20日(月)19:30〜20:30
23日(木)19:30〜20:30
27日(月)19:30〜20:30
30日(木)19:30〜20:30

一回60分/¥2000
全クラス参加の方は5回¥9500

・オリエンタルダンスによく出てくるリズムと動き方の紹介。
リズムが分かると、気に入った曲で踊ってみたい時に大変助けになります!
・免疫力を上げる筋トレ&ストレッチ&自粛太り解消エクササイズ
を5回を通して行おうと思います✨

参加希望の方は、事前にご予約下さい。
noel⭐︎j01.itscom.net
(星印をアットマークに変えてメールで送信下さい)

直接お会い出来ませんので、参加費は銀行振込、またはPay Payでお願いいたします。


入室パスワードをご連絡致します

当日レッスン開始の1時間前までにご連絡いただければパスワードをお知らせしますが、準備にバタバタしてますので、なるべく事前に知らせて頂けると助かります。

こんな感じで、期間限定企画でやろうと思います。
皆様がせっかく積み上げてきた技術や筋力が落ちず、さらに元気になっていけるようになるといいなと思います!

また、昼間受けたいなど、リクエストにもお応え致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

今日はオンライン発信の練習を一番弟子の子達とやりました。
なんと15年前の生徒さん達です!
住む場所や環境が変わって、なかなか直接会えないのですが、まさかの再開をオンラインで!
懐かしい面々の笑顔に癒されました✨

こんな事態でもなければ会えない人達にオンラインで会えたり、
キャッシュレスとか少し抵抗あった派ですが、
今は1番安全だと思うので、取り入れました。
色々勉強出来るのも、楽しいです。



ショー延期のお知らせ

4月に予定されていた
アイララ主催の「合田佐和子との約束」は
7月3日へ延期
25日に予定されていた大宮のSHURUでの
レストランショーは延期
となりました。

1日も早くコロナウイルスが終息しますように!
これほど世界全体に広がる大被害というのは
今まで見たことがないですね。
各国の劇場も閉鎖されています。
ロシアの劇場は「第二次世界大戦以来の閉鎖」だと発表してました、、、、
((((;゚Д゚)))))))

何かと不安なニュースばかりの日々ですが、
久しぶりに癒されたのは、
ロンドンのロイヤルオペラハウスのオーケストラのメンバーがそれぞれの家で演奏している映像でした。やっぱり音楽はいいなぁー、癒しの力があるなぁー、としみじみ思った次第。
早く色んなコンサートに行きたいです。




舞台鑑賞

少し時間が経ちましたが、
先日、パリ・オペラ座バレエ団の来日公演に行って来ました。
昨秋、ダンサー達がストライキを起こして随分と沢山の公演がキャンセルになっていたので、
日本に来るのだろうか、、、と心配していて、
今度は年明けに疫病騒動が始まり、
どうなるのかと半分諦めていたら、
無事に装置ごと来日。
引越し公演なので
ダンサーだけでも大変な人数ですが、
監督、トレーナー、理学療法士などなど、
舞台を支える人々も沢山。
まさに、お引越し状態。
その数日後に日本国内でイベント自粛の動きが始まったのですが、もう引き返せない状況ということで、
万全の体制で開催されました。
このような海外の、しかも世界最高峰のバレエ団を日本に招聘することの大変さ、
想像を絶しますが。
本当にありがたい事で、
普通に開催されるのが奇跡なのだと
改めて思いました。
そして、また次があるなんて思わない方が良い。
今回観られて本当にラッキーでした!

パリ・オペラ座といえば、「美」。
残酷な世界ではありますが、
日本人は入れないそうで。
才能や実力以前に、バレエを踊る為の美しい容姿がないと、話にならない、、、
しかしこれは正直なところ、正しいと思う。
国が守る伝統芸能ですから。
歌舞伎でいうところの、家系と男性であること、
が条件と同じことでありましょう。
そうやって選ばれし人によって大事に引き継がれていくのでしょう。

というわけで、
どの演目を観ようか考え「ジゼル」を選びました。
人間離れした美しいダンサー達の群舞に期待大!
そしてパリオペといえば脚ワザ!
群舞で拍手が沸き起こっておりました。
なんと美しい群舞。。。

今回はキャスティングでなく、日にちで選んだのですが、
初めて観るエトワールのレオノール・ボラックさん。なんて美しく素晴らしい!
これがパリオペのエトワールなのかと!
2幕では完全なる妖精。
その登場シーンは、
的確な表現かどうか分かりませんが、
以前観た坂東玉三郎様の「アマテラス」を彷彿とさせるものでした。
美し過ぎて、人間には見えないし、儚げであり、神々しさもあり、、、
一生忘れられぬシーンとなりました。
当然ながら、これまで見たジゼルで1番!
素晴らし過ぎるジゼルでした。
まさに夢のような舞台でした!

バレエというのは、本当に難しい踊りで、
中世ヨーロッパの貴族の中で育まれてきただけあり、全てが究極。
普通の人間には出来ない動き。
普通の人間には着れない衣装。
骨格の美しい選ばれた小さな子供をトレーニングしてダンサーに育成し、体力が落ちた頃には引退。
という特殊な世界ならではの、儚い美。
しかしそんな厳しくも美しい世界を夢見てしまうのが、人間なのですね。。。
オペラ座の皆さま、感動をありがとうございました!


数日前、これは映画館で
ロシアのボリジョイバレエ団の公演を収録したものを観てきました。
映像ならではの、アップがあるので
ダンサーの表情がバッチリ見えるので、
これはまた違った面白さでした。
舞台公演とドキュメンタリー映画を足して二で割ったような。
幕間の舞台上で振付の確認をしているダンサー達まで映してくれているのですが、
1人若手の男性ダンサーがずっと映り込んでいて、
まずその容姿に釘付け。
胸の下から脚?みたいな超人的な脚の長さ。
そして美しい顔。
次々と高いジャンプを決めている。
お客さんがどよめくレベルの美しさだが、
どうやら群舞の1人らしい。
本編の舞台が始まり、
プリンシパルの踊りよりも、
さっきの美少年を私も含め皆探してしまった。
衣装と髪型と、さっきのジャンプ、、
数人、そのパートを踊るダンサーたちが現れたのだが、さっきの美少年が見つからない、、、
????
と思い始めたころ、
カメラがそのグループをアップで捉え始め、、
よーく観ると、さっきの美少年らしきが
物凄い形相で踊っていた、、、!
美少年オーラは完全に消え、悲壮感さえ漂っている。
これは一体どういう事?

聞いた話によると、
ボリジョイで生き残るのは100人に1人という厳しい世界で、彼のような若手がもし舞台で上手く踊れなければ、次の舞台は無い、、、
という事で、物凄い緊張感で踊ってる。
and
体力的に限界!
(夜の公演の日は昼間に他の公演のリハーサル、とにかく休みなしのハードな日々)
あなおそろし!
そして、その世界を勝ち抜き、プリンシパルに登り詰める事の凄さを改めて感じる。
「バレエに奇跡は起きない、才能は降ってこない、
コネもファンタジーもない、
あるのは努力、努力、努力!」
というボリジョイでプリンシパルを18年務めた方の言葉を思い出しました。。

映像だと、ちょっと生々しい部分まて見えてしまいますね。。。((((;゚Д゚)))))))
次は生の舞台で是非観てみたいです。



プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア
ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
最近の記事
カテゴリー
リンク