FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

ルブナ

ルブナ先生の緊急来日公演Alb El Nil(ナイルの心、ハートの意)
にオリエンタルミューズで出演してきました!

ルブナ先生はエジプトの国立民族舞踊団カウメイヤ出身、大変素晴らしいダンサー、先生として有名です。世界中のオリエンタルダンサー達が彼女の指導を仰ぐためにエジプトに通う、という、、
主催のラティーファさんもその一人、
素晴らしい師弟関係あってのこの企画。
この公演が素晴らしいのはそこにあります。

とっても素敵なダンサー達のショーでした。
出番以外のところを存分に堪能しました。
群舞も、ルブナの弟オサマの振付監修だったり、
ルブナの十八番アワーレムバラディだったり、、、
とても見応えありました!
そして、ルブナの踊り、、、
いつまでも観ていたい!
溢れるハッピーオーラ。
このバラディのなんとも言えない感じは、
やっぱりエジプト人じゃないと、、
そしてルブナのようなダンサーじゃないと
出せないよなー、、、
本当に、素敵すぎる。。。
オリエンタルダンスの、一番根っこにあるもの。

いくら私が言葉にしようとしても、無理だなぁ、、
百聞は一見にしかず。
絶対観て目に焼き付けおくべしだと思います。

いわゆる現役ダンサー、という立場は終えているエジプシャンの先生達で、ぶっちぎりルブナは良いのではないかと、改めて思った。

意外と小柄。
でも溢れ出るエネルギーが凄い。
小柄なんだけど、お尻が大きい、、、
良いなーと思うけど、
私が頑張って太ったとしても、絶対あんな素敵なバラディ・ウーマンにはならないんだよなー、、、
エジプト人じゃないとね、、

オリエンタルミューズで黄金時代の演目やったのですが、
打ち上げの席で
ラティーファさんが、ルブナとオサマに
こちらがフィフィアブド、
こちらがナイーマアキーフ!
と紹介してくれて、
すみませんーーーーって感じ!
例えて言うなら、
外人が歌舞伎の大御所のマネをしてるようなもんですからねー、、、、
お2人とも、笑っておられましたが^ ^;

さて、ワークショップもとっても楽しみ!







カメリアファンベール練習会

好評につき、
カメリアファンベール練習会を開催します。
10月21日(日)@スタジオボルボレッタ
13時〜14時半
¥3500
ボルボレッタ会員以外の方も受講出来ます。

普通のファンベールより大きくて重いゆえ、
手先だけで掴んで支えるのは不可能、、、
腕〜背中を繋げて使わないと上手くいかない、という、
ダンストレーニングの教材にもってこい!
だったりします。
今回は、
今年のカメリア姫の振付「チャルダッシュ」をテーマに練習します。
ドラマチックな振付を楽しみながら、
ついでに腕の使い方が矯正されれば
一石二鳥‼️

お申込みは
studioborbolet@gmail.com

秋のいろいろ

一気に秋がやってきました。
今年の夏が暑過ぎたので、どっと疲れの出てる方も多いかと。
季節の変わり目、まだサンダル履いてる貴方、そろそろ温める方向にシフトしましょう。

先日、エジプト ラバー フェスティバルを観てきました。
スペシャルシートあるんだけど、というお誘いで行ったんですが、、、
どこの席のだろうかとウロウロと座席番号を探してみたら、最前列の真ん中が該当。
そんなはずは無い、と何度も番号を見たけど、
やはり、、、
うーむ、これは近過ぎる‼️
何とか後ろに移動してしまおうかとも思ったけど、
後ろは混んでいて、
前が空いているという、、、、
それに、ココが空くのは逆に不自然感。。
というわけで、超かぶり付きでショーを堪能したのでした。
アイーダ ヌール、久しぶりに拝見。
何やってもエレガント✨
一時に比べて少し細くなったかな。
ガマールツアーでエジプトに行った時にグループレッスンをやって頂いたのですが、
その時はマックス大きくなっていらして、
膝が痛くてほぼ動けず、アシスタントが見本を見せるという状況でしたから、
こうしてまた舞台でエレガントに舞う姿が見られて
嬉しい。
ガマールに膝マッサージされながら(ガマールは理学療法士でもある)「太り過ぎだ!もっと痩せろ!」と怒られてシュンとしていた姿が思い出させるけれど、、、華麗なる変身!でしょうか。
素晴らしいです!
やはり、レジェンドから直接習ったり、本人の踊りを観たいものです。いくら優秀なアシスタントがいても、やはりオリジナルが一番ですから、
レジェンドのみなさま、太らぬよう、よろしくお願いします!

エジプト色満載な、色んな踊りを観て、楽しく充電しました。
東京にいながらエジプトの先生から習えたり、
ショーが観られるのは本当に有難い!

10月5日はルブナ先生と、その弟のオサマ先生が来日公演です!
これも必見です。
世界にはダンステクニックの高い美しいダンサーは沢山いるけれど、
エジプトの本物のバラディはエジプトにしかいない。

「カメリアの半生」にもバラディの話は出てきます。(今年5月のパリ公演のDVDが販売中です!)
ダンサーのオーディションは必ずバラディだったという、、、(その役を5月に私が演じたのですが、後になって冷や汗、、、事の重大性に気づき^^;)
外国人で体格も違うダンサーがどうやってバラディを踊るかって、
結構永遠のテーマになりそうですが、
まずは
本物のバラディを見ましょう。😊
http://bit.ly/2t6WNns
こちらには
オリエンタルミューズとして出演しますが、
黄金時代をテーマに
再びNaima Akef役です。
若くして亡くなったレジェンドですから、
映像で見るのみなのですが、
見ればみるほど、素敵だなーと思います。
どんな踊りも踊りこなしたという、高度なダンステクニック。ジルも上手い。
大好きです。
私的には、あのジャンプ、
前回より上手くなったと思いますので、
ぜひ見てください。
そして、チサコさんのアッザシャリーフ、
バービーマコさんのフィフィアブドも
お楽しみに!

恋の占い師

パリ在住のレジェンドダンサーKamellia姫の
東京公演を主催いたします。

今年は久しぶりのホール公演です。
近年、カメリア姫が上演を希望していた大作
Qariat El Fengan〜恋の占い師
これはベリーダンサーならば必ずその楽曲で踊った経験ある、有名な歌手アブドゥル.ハリム.ハーフェズの最後のそして最も有名な曲です。
この「恋の占い師」
15年前に東京で初演しました。
駆け出しダンサーだった私もこの作品に出演しましたが、、、
15年前の東京なんて、
インターネットもここまで広まってない時代、
ベリーダンス教室も数少なく、
とにかく情報が全く無い時でしたので、
誰もその楽曲の存在すら知らずにおりました。
40分もの大曲が全て「?」

すでにヨーロッパではその時にはもうベリーダンスシーンは成熟していたし、
アラブ系移民も多いパリなんかでは
ダンサー達には当たり前のような有名な曲だったようです。

15年経った今、
ようやっと日本のオリエンタルダンサー達が
アラブ音楽に興味を持ち
歌詞の意味を知ることの大切さなど
知るようになりました。

今再演すれば、もっと皆んなで楽しめるだろうと
思いました。

カメリア姫も先週69歳になり!
この40分の大作に挑む気力体力経験値、
まさに今!
今!
今!
ではないかと。

せっかく観るなら、曲を知ってる方が楽しい事は、
音楽コンサートに行ったり、歌番組を見た事ある方なら、わかりますよね?

という事で、
この「恋の占い師」を予習してしまうイベントを企画しました。
この音楽興味ある、踊ってみたい、というだけの方も大歓迎。
モロッコミントティーを飲みながら、
一緒に楽しみましょう!

7月21日土曜15時〜18時@京橋ララサロン
7月26日木曜13時〜16時@菊名ボルボレッタスタジオ
両日ともアラブバイオリニスト及川景子さんがナビゲーターをつとめます。
彼女はおそらく、日本一アラブ音楽に精通しています。ダンサーとの共演も多数、分かりやすく解説してくれます。
お申込みは
nomal.show@gmail.com
ノエルのミントティーの準備がありますので
ご予約頂けると助かりますー。
ノエルのミントティー、レア過ぎますから、
それ目当てで来て下さってもOKですよ。

8月25日土曜に本公演です。
北沢タウンホールにて。
18時開演
お申込みは上記のアドレスにてメール受付です。
お申込み完了順に整理番号を発行いたします。
(当日の入場順となります)
お申込みはお早めに!

公演詳細は
http://nomal2015.wixsite.com/nomal

うれしいこと

時々、ショーやワークショップでご一緒するダンサーさんに
ブログ読んでます!
と言われるんですが、

先日初めてご一緒した、
名古屋のカリスマと呼ばれるKさんに
「ビギナーの頃にがっつりブログ読んで共感し
「自分の踊る音源はCDで買うべし」
というのを今も貫いています!」
と言われ、
なんだか嬉しくなってしまいました。。
ちゃんと伝わる方には伝わって、
しかもスターダンサーに成長されているのですから^ ^

最近ちょっと、
自分の価値観は
高過ぎて、いまどきそんな大変な事はしないでもっと簡単に安上がりに舞台に立つのが普通で、
自分が当たり前と思うことが、もう、当たり前でないから反感買うだけ、
注意も助言もし難い
と諦めて悲しさに支配されていました。
でも、
諦めないでいこう

ちょっと勇気付けられました。

ダンスって
時間
体力
気力
お金

かかるんですよ!
しかも沢山。
どれか一つでも省けない。
これはもう、紛れも無い事実。


はー、久しぶりに普通のこと言った!





プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ