INDEX    RSS    ADMIN

Farha

年末恒例、ファルハのライブ@音や金時
今年も行ってきました。
連日ライブ三昧☆

ウードやカーヌーンといった
とっても繊細なアラブ楽器を中心としたアンサンブルなので
ファルハの音楽はマイクを通さない生音ほうが好き。
音が空気を伝わる、という実感があるのです。

何年前だろう、ファルハ結成の旗揚げ公演にダンスで参加したのですが
そのハコがクラシックコンサート仕様の生音のための設計になっていて、
お客様が入る前のリハーサルで
すごい体験をしました。
足元からベースの音がやってきて、
頭上からバイオリン、カーヌーンの音が降ってきたという・・・

音=空間

こんなような話は、ちょっとラリッてる人から聞いたことあるけど
本当なんだ!とびっくりしたのでした。

ただ、とってもとっても繊細なので
沢山の観客に吸収されて、後ろの席だったりすると
これは分かりにくいな。
今日、久しぶりに後ろで聴いていて思った。
ノリノリで聴いている他のお客さんの足踏みとか、
机をコンコン叩く振動が邪魔に感じてしまうほど。

日常耳にする音楽といえば、CD音源だったり、
マイクを通してスピーカーから色んな楽器の音が一枚の板のようになって出てくる。
それでガツンガツンと踊ったり。
現地のナイトクラブのオーケストラのすっごい大音量とか。
これはこれで、
別物。


なので、私にとってファルハは特別な存在。

西田さんのクルダ・カンレーのソロ、凄かったなぁ!!!
あんな西田さん初めて見た。





コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ