INDEX    RSS    ADMIN

サルサ

いろんなジャンルの音楽を聴きに行くのは楽しいもので
初めて知人のサルサのライブへ。
行ってビックリ
客席が壁に寄せられていて、真ん中はダンススペースとして空いている。
これがもしかしたら当たり前なのかもしれませんが
ビックリしましたー
で、いきなり1曲目から皆さん踊ってる。
そしてお客さん同士で仲良く盛り上がっていき
楽団のMCも聞いちゃいない様子なので
「おーい!聞いてるかい?」とMC担当の方が叫んでる・・・
そして曲が始まればまた皆踊り出すという・・
お客さんは完全ラテン気質。
そして楽団は「静かに俺の演奏を聴け」オーラは一切なし。

最初は慣れぬ音楽なので壁に張り付いて聴いてましたが、
皆と一緒に動いてみると、
音楽がすっと自然に体に入ってくる感じがして、確かに盛り上がる!
聞こえ方が全く違うのです。
サルサはこうやって聞く音楽なのですね。

踊りながら聞く音楽、これは贅沢!
もしかして、これが踊りが楽しいと感じる理由かな。
形なんて気にせず、好きなように動いて表現する
これが踊りの原点だね!




コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ