INDEX    RSS    ADMIN

出国帰国


あちこち飛び回って、日本にほとんどいない11月。
まず、トルコはイスタンブール。
ハディア先生のツアーに参加しました。
こじんまりとしたグループツアーだったんで現地集合。
ビックリしたのはトルコ航空。フライトの1時間半前にチェックインしたら
「うちはいつも30分位早く飛ぶので、2時には搭乗口へ行ってください」と。
その時点であと30分しかなかった。
セキュリティーだの出国審査だの並んで、2時に搭乗口へ行ったらファイナルコールだった。
ってか
毎日30分早く飛ぶなら、最初からその時間で書いておけー
しかも飛行機も順調に飛ばしたらしく、
イスタンブールに1時間早くついた。
ほんと、最初からその時間で書いておけー
迎えの人に会えなくて大変でしたから。
行く前からトルコの洗礼を受け、どうなることやら・・でしたが

毎日5時間のWSを受け、夜は散歩したり、ショーも見れたし
素晴らしい時間でした。
↓レイハンのWSも3日連続で!
P1010954-s.jpg

P1010937-s.jpg
↑ホテルの朝食の部屋からの眺め。素晴らしかった。

スルタンアフメッド地区に泊まったので、ホテルを出ればブルーモスクや
アヤソフィアがすぐ近くで素晴らしい散歩コース。
街にはネコがたくさん。
ネコ好きの聖地らしいですよ、イスタンブールって。
街でネコを飼っているような感じで、
人を見て逃げるネコはおらず、むしろ餌を求めて寄ってくる。
同行者の何人かは毎朝、餌付け散歩していた。。。
P1010986-s.jpg
P1010944-s.jpg
↑ホテルの中庭にいる仲良し子猫

久しぶりのイスタンブールでしたが
以前とだいぶ印象が変わりました。
絨毯屋の客引きがいない!しつこい物売りもいない!
お土産屋さんもスマートな印象・・・すっかりヨーロッパ化してる?
食事も美味しいし、街も美しい、
いきなりエジプト行くより、イスタンブールはおすすめです。

ショーのレポートは後日。

この数日後、タイの保養地HuaHinでインド人の結婚式に出向いたのでした。
イスタンブールとタイの気温差25℃

つづく

コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ