INDEX    RSS    ADMIN

FARHA

Farhaのライブに行きました。
もしかしたら、夏以来?
今日は、関口義人さんの著書「ジプシーを訪ねて」出版記念イベントでのライブでした。
ジプシー研究は言語学だったり、民俗学からアプローチするのは
よくありそうですが、関口さんは遺伝子まで掘り下げて研究していらっしゃるそうです。
すごそうです。

下北沢のライブカフェは超満員!
だったので、ステージを横から見下ろす桟敷席へ。
贅沢に、生音でのライブでした。
繊細なアラブ楽器ゆえ、マイクは通さないほうが絶対いいです・・
Farhaの曲の中で、毎度特に注目しているのが「永遠なるナイル」と
「クルダカンレー」です。
その日によって、全く違うものに聞こえるので。
いつだったか、バイオリンにOさんが入った時には
苦しく切ない音に皆涙しました。
今日はKさんのバイオリンで、なんと狂おしい・・・
あの入り込み方、表現力
天才的なパフォーマーです、本当に。
今後ますます目が離せません。
バランスといい、本当にFARHAは素晴らしい楽団です。
東京でこれが見れる事に感謝です。
今ここにある奇跡を、もっと多くの人に見てもらいたいと
いつも思います。

コメント

素敵な時間、とてもうらやましいです! 去年、私もFARHAの公演に行き、とても感動したことを思い出すと今年も仙台から絶対聴きに行かねばと思います。時間やお金を無理に合わせても聴きに行く価値はありますよね!

Re: タイトルなし

えみこさん

そうですよね~。多少無理しても聴きに行く価値はあると思います。
これが日本に存在することがスゴイことですよね。
同じ時代にいれたことに感謝します、ホント・・・
地元東京の人ももっと来ればいいのに!もったいないといつも思います。



非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ