INDEX    RSS    ADMIN

中国4千年の奥義

会う人会う人に
デトックス話が聞きたいと言われたので・・

タオガーデンというリゾートに5泊しました。
初日、午後に到着。
夕食まで暇だったので、さっそくデトックス・プログラムを申し込む事に。
パッと目に付いたのが「中国伝統鍼」。
暇つぶしとしていいかなと。

予約した時間に現れたのは中国人のワン先生だった。
どうやら彼は夕方まで町での診療を終えて、毎日5時にこのリゾートにやってくるようだった。
ワン先生待ちの西洋人がわんさか。

ようやく私の番。
ワン先生は私と同じくらい英語が出来ない。
よって他のセラピストと比べて、全く多くを語らない。
脈を診て、「肩こり?」と一言。
まぁその通りなので、肩こりのツボに鍼をしてもらった。
「明日、バランスを見るから、また来なさい」と。

翌日、言われたとおりに行くと
またまたワン先生待ちの西洋人がわんさか。
そして、再び同じような場所に鍼を。
しかし、なんだか今回は「ビリビリ!」と刺激が強い。
ものすごい命中してるんだろうか?

その夜事件が。
左手がしびれて、力が入らなくなってしまった。
激痛ではないけれど、打ち所が悪かったのか、
気になるので、翌日もワン先生の所へ行った。
「左手が痛い」というと
ああ、そうか、そうか、と頷きながら、左手に2本鍼を刺した。
ビリビリー!!!っとした。
しばらくビリビリした状態で、少し心配。。。

しかし翌朝になると、嘘のように痛みが消えていた!
す、すごいワン先生・・・・
と関心して、その日また行ってしまった。

というわけで、結局滞在中、毎日ワン先生の所にいってしまったわけです。
値段は日本の1/4ぐらいなものですが、
今回のデトックス・プログラムの中で一番高くつきました。

毎日わんさか待っていた西洋人の方々も
こうしてワン先生の絶妙な技にやられていたに違いない。

多くを語らず、
しっかり稼ぐ。

さすがです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ