INDEX    RSS    ADMIN

舞台に

発表会の稽古も佳境に入ってきました。
久しぶりのジプシー振付。
9拍子でノリノリ。
ここ1年以上、自分はトルコの9拍子はあまり踊ってませんが
結構好きです。
どんなジプシー村に仕上がるのか、毎回稽古が楽しい!

オリエンタルの振付は難しいですね。
立つ、歩く、が難しい。
勢いだけでは踊れないし、かといって
パワーが無くてもNG。
舞台袖でスタンバイする姿(態度)が既にNGな場合、
舞台に出ても例外なくNGです。
残念な事に、それに自分では気付かない事が多いようです。

舞台には神様がいます。

舞台に立たせて頂く者、つたない自分の踊りをお客様に見て頂く者が、
どう振舞うべきか、
どうあるべきか。

本来、舞台は選ばれた者しか立たせていただけない
神聖な場所です。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ