INDEX    RSS    ADMIN

トマト鍋

トマト鍋というのが流行ってるらしい。
トマトが丸ごと入っていて、コンソメ味。
最後はご飯とチーズを入れてリゾット風なおじや。
ということで、レッスン後に食べに行ってみた。
トマトって夏野菜で、体を冷やすような気がするけど、
こうして加熱するとどうなんだろう?
美味しいけど、ハマるかどうかと言われると・・・
トマト味の野菜スープじゃん?的な・・・

オリエンタルダンスを「踊れるようになる」ってどういうことだろう?
即興が出来るということ?
振り付けを踊れるということ?
だいたいにして、そのどちらもエライ大変じゃないですか。
ミューズ・スペシャルの特別ゲストの先生方も
何年も何年も(曲によっては20年くらい)踊りこんだ「振り付け」で
渾身の舞いでした。いずれも有名な振付師の作品。
何回見ても毎回新しく、感動があります。
きっと、終わりなんてないんだろう。
バレエの白鳥の湖にたとえると、
4羽の白鳥を踊ったから「踊れるようになった」とか
主役のオデットの振り付けを覚えたから「踊れるようになった」とか
誰も思わないほどシビアなはず。
きっとオデットは主役レベルで、手や足の細かいポジション、表現に毎日立ち向かってるいるでしょう。
そして毎日、プリエをしています。
オリエンタルダンスには緩い部分もあります。
でも、言葉に出来ないような微妙な型もあります。
それも本当にそれがそうなのかどうか。
まだ入り口にも達していない私に、見えない世界があるはずだし。
その世界を見るために今の自分に出来ることは・・・
基礎をおさらい続けること。




コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ