INDEX    RSS    ADMIN

音楽の力

について、なんだか昨日今日と色んな方とお話できました。
(聞くほうがメインですけど。ふむふむ、と)
OさまのCD発売ライブのリハに今日はお邪魔させていただき(役得!)・・・
日頃フラメンコを歌ってらっしゃるOさまは、
私から見るとフラメンコより、オリジナルを歌う姿が自然というか・・
多くの女子が認めるように、素敵でございます。
Trianguloのメンバーとのライブではポップに洗練されたサウンドです。
ポップという言葉の響きはなんとなく軽いんですけど、
そういう感じでは決してないんです。
うまく言えませんが、しっかりとしたものが根底にあって、ずっと心に残るというか・・・
その証拠に、なんと踊りやすいことか。
Farhaの後に踊っても何の違和感もストレスもない。
いい音楽ってジャンルじゃないんだ、と思った。

Media Lunaで踊ったあのブレリアの曲が
Trianguloではものスゴイことになってるのでは、と
恐怖におののいて昨日はあまり眠れませんでした・・・
ところが
ポップにアレンジされているお陰で、ブレリアの呪縛から解放され、
とーっても気楽に自由に、オリエンタルダンサーとして歌に乗っかれる感じがしました。
勝手な見解ですが・・・
楽しませていただきます。
同時に、MediaLunaで私の妄想に付き合っていただいたお礼に、
今度はOさまの妄想を体現すべく、やらせていただきますよ。







コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ