FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

北九州

アリシャルとズムルット北九州公演を終えて、帰って来ました!
濃厚な3日間でした。
北九州芸術劇場は、先日の東京公演の銀座ブロッサムよりも広い劇場。
その空間を目一杯使うとの事で、
フォーメーションを現地入りしてから、全て少しずつ変えるのも大変ですが、
何より大変なのは、
上手〜下手間の移動、、小道具の配置!
うっかり反対側の舞台袖に忘れ物しようものなら、
取りに行くのが億劫になる広さなのです。
万が一、本番中に何か手違いがあれば、
リカバリー不可能、、、
なので完璧に計算しながら配置をせねばならない。
頭使いまくり。
走った走った、、、
出演者皆んなで協力しあって、
さらに舞台裏のカオス度の増した北九州公演を終える事が出来ました!

北九州公演には、日本各地からお客様がいらして下さり、とても良い雰囲気でした!
私、なんと台詞があったのですが、
北九州は打てば響くような反応で、楽しかったです。
ダンス公演に台詞、、、、賛否両論ありますが、
ガマール先生の舞台には結構セリフあります。
今回は特に多かったのです。
芝居の舞台のような台本は無く、
リハーサル中や後に、ガマール先生から
「ノエル、ここではこんな事言って」
と、英語で指示があります。
なのでセリフそのものは自分で考える、というやり方。
私のシーンの場合、しょーもないというか、
軽い呟き的な感じだったので、
一応声には出すけれど客席には聞こえないものと思ってました。
直前になって、ヘッドセットマイクを付けると聞いて、驚きました、、、。
あんなしょーもないセリフをマイク通すなんて!😱
結果はあのとおり、シリアスなシーンの合間に出てくるゆるキャラ的な。
東京公演では生徒さんが大喜び。わーい、いつもの先生だぁ!的な。
しかしアウェイな北九州でやったら寒いんだろうなーと思って覚悟してましたが、、、
なんとウケている。。
最も寒いセリフ「魔法のランプ」のくだりでは、
バカ受けしているお客様もいらしてビックリ!
PECO婆さんのシーンにいたっては、お笑いコント並みに会場が沸いてました。
いいなー、北九州。
ガマール先生の舞台作りは、楽しくてなんぼ、というのが根底にありますが、
北九州の人たちを楽しませられたようですね!

オリエンタルダンスでこのような作品作りに参加出来たのは奇跡のようでした。
個人個人で活動するのが通常で、
どれだけ創作意欲があったところで、
自身の教室単位で作るのが限界、、、
というものだったりしますが、
それを超えた世界を見てみたい、
芸術として昇華したオリエンタルダンスを作りたいという長年の思いを、
自分達の世代で実現出来たこと、本当に貴重な経験ができました。
ガマール先生、アリフのお2人に感謝です。
創作活動と並行して膨大な仕事をこなすのは並大抵な事ではないです!
この公演の意義は大きかった。
それを感じ取って劇場に足を運んで下さった方々、
ありがとうございました。

出来たものに対して良し悪しを語るのは簡単。
日本のオリエンタルダンスシーンの新しい1ページを開いたという事に、大きな意義があったと思います。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ