INDEX    RSS    ADMIN

ハディアWS受けてきました

初めて受けたバリ島でのティーチャートレーニングから、もう9年のお付き合い
カナダのハディア先生のワークショップを受けてきました。
ちょうど一年前、ハディア先生によるティーチャートレーニングの
最高レベル、Level3を沖縄合宿で受け、最終日に試験を受けて修了してから1年。
自分もどんどん進化変化するし
ハディア先生もどんどん進化されているので
こうして定期的に受講出来てありがたい。
日本にいながら(通訳付きで)世界最高レベルのワークショップを受けられるのも
同期ダンサー達の情熱ある招聘活動のおかげ。
普通にあると思ってはいけないですよ。
実際、無かったのですから!
海外に出向いて全編ネイティヴ英語
それこそが普通です。

昨日はとても贅沢な生演奏でのクラスにも参加したのですが、
これが素晴らしく‼︎
ひとしきり生演奏で踊るアプローチ法を練習した後に
急遽内容が変わり、
一人一人の踊りにハディア先生から
アドバイスやコメントを頂けるという。。。

このような機会はプロコース(滅多に開催されません)でしかありませんので
昨日の参加者はなんという幸運。
その人のレベル、体型や性格に合わせた的確なコメントで、皆さんとても感激していました。
そういった指導方もさすがキャリア40年の大先生、
素晴らしいです。

それにしても
身体をよく見ているマスターティーチャーの着眼点は本当に凄いです。
ガマールの時にも「あらま!そこ気付いた⁉︎」という事がありましたが、
今回も。。。
エクササイズによる、とある筋肉の変化にややドキドキのここ数週間だったのを見抜かれました。
その期間を乗り切るためのちょっとしたアドバイス。(今後も大いに助けになりそう)
そして
あなたは独自の世界に住んでいるから
あ、Mさん(museメンバ)とは違う世界よ、
そのまま行きなさい。何も心配しなくていいわよ。
と、
爆笑を誘うコメントでした。
museメンバーはそのまま行くしかないそうです。

何年やっても自分の先生というのは必要で
客観的な視点で身体の使い方を見てもらえるのはとてもありがたい。

また今日から自分の生徒さん達に新しい視点でシェアしていきます。
レッツ、ダンス‼︎



コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ