INDEX    RSS    ADMIN

ティーチャートレーニング終了

来日中のガマール先生のティーチャートレーニング、四日間を終えました!
振付ワークショップと合わせると、20時間。
とてもハードでしたが、有意義でした!
様々な先入観や、自分で知らないうちに作っている限界、これを取り払わなくては前には進めません。
色々なアプローチで先入観や限界を取り払っていく作業、どれもこれも目から鱗でした。
今回はこれまでのインテンシブクラスと違い、受講生は全員プロで教えている先生達、とてもハイレベルなクラスでした!
このコースはHow to teachでなく、How to dance。
指導者自身のスキルを上げるものでありつつ、ガマールの指導法もとても勉強になるものでした。

音楽の捉え方。
これは本当に大きなテーマ。
リズム、メロディ、楽器、、、
どう捉え表現するか。
すごーく勉強になった。

身体の使い方。
これはもう、基礎あっての話ではあるけど、
自分に制限をつけずに踊っていく楽しさを味わいました。
もう何年も何年もかけてガマールが伝えてくれている事が、ようやっと少し体現出来るようになった。。。気がする。
ガマールには、身体が良く変わった、胸が開いたetc.で踊りもオープンになった、とえらくマニアックに褒められました。
やだ‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎それ気付いちゃいました⁈
びっくりだわ‼︎‼︎‼︎‼︎
さすが、よく見てるし分かってるなぁ、と改めて尊敬。
誰にも気付かれないようなマニアックな変化を見抜くとは、さすがはガマール先生。
因みに私、一切太ったり痩せたり分かりやすい変化はしてません。

こうしてみっちりと、学ぶ時間を取ってみるのはとても大事。
なかなか普段会えない同期ダンサーに会えて情報交換ができるのもいい。ガマールファミリーは長い付き合いなので、良き仲間となりました。
普段は教える立場の彼女達の学びの上手さ。。

自分が教わる側に戻ってみると、改めて
教わる側にもコツが大いに要る事を確認する。
結局はそこが一番重要なのではないかと。
言われた事を聞けるか、素直に実行できるか、
これに尽きるのだけど。
これは生徒さんと日頃接していても思う事だけど。
聞かないし、実行したくもない(しかも自覚は無い)相手にどうやってやらせるか、って(笑)
最終的には本人の問題ですけどね。
いつだって選択権は自分の手の内にあるものなのですよね。

人生とダンスの例え話はよくしているけど、
人は思い通りの人生を送っているし、
思い通りのダンスをしている、って事ですね。



コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ