INDEX    RSS    ADMIN

Gamal先生が来た〜

Gamal先生のワークショップが始まった‼︎
久しぶりのオリエンタル・ルーティーンのクラスにまずは参加。
忘れ物を取りに帰ってちょいと遅刻しちまったところ、
「君は日本人じゃないよ、時間に遅れるなんて!」と言われた。
およそエジプト人から言われるセリフじゃないな。

とにかくクラスの進め方が素晴らしい。
講師としての技量は世界一かと思う。
見事に全員が納得して覚えて終えた。

そして一番大事な事もきちんと受講生に伝えていた。
「振付を習って終わりではない」ということ。
一つ一つの動きや繋がりが表面的でなく、必然であったり、
動きの本質から学ぶので、説得力がある。
説得力のあるダンス、を目指すべきですね。

本当にガマール先生に出逢えて良かった、と思う。
初来日の時は、あの様な熱血タイプの先生に会った事が無いのでビックリしました。
凄い技を見せて終了でなく、
凄い技が生まれるためのエクササイズや体の使い方を懇切丁寧に説明。
時にはウソーーー、そんな事までするのか!というスパルタ筋トレもあり。
振付のクオリティの高さに、当時はほぼ全員が撃沈したと思う。
スタジオの隅に座り込んでリタイアしまったプロダンサーもいた記憶。。(日本では珍しい光景)
その後、何年も何年もかけて
ようやっと彼の伝えようとしているオリエンタルダンスの本質を
理解してきたところ。。。。かな。

先生にはただただ感謝。絶妙なタイミングで出逢えたし。

オリエンタルを踊ってみたいと夢見る、長年習っている生徒さん
ぜひ習いに行って貰いたいです。
自分でドイツに行ったりエジプトのフェスに行くならいいですが、
そうでないなら来日した時に!

音楽の捉え方。
やはりコレが上手く出来る出来ないが運命の分かれ道。
ガマール先生の音楽の捉え方、本当に素敵です。
それをどうやって踊りで表現するか。
そのヒントが与えられますよ。

明日からのテーチャーコース、楽しみだなぁ!





コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ