INDEX    RSS    ADMIN

疲労感とアウェイ感の関係

怒涛の3日間が終わりました。
発表会ゲスト出演→ジャスミンフェスティバル→レストランショー
劇場公演はやはり、時間が長いので大変ですね。
朝9時から夜9時まで缶詰めですから。。
出演した生徒さんたちもお疲れだったでしょう!
私の疲れは何故か1日目がピーク、徐々に薄れたという感じ。
オリエンタルダンスというのは、本当に客席からパワー貰ってなんぼなのかと実感した次第。
レストランショーは雨でお客様少なかったのですが、素敵な女性客にやんやと楽しんで観てもらっているのを実感すると25分間クレッシェンドで踊り倒しても、ますます元気になれる感じ。
初日の発表会で、一緒に出演していたM子さんが
アウェイ感で疲れると言ってましたが(客席の父兄の多くが寝ていた!(笑)仕方ないけど)
そう、自分で自分を奮い立たせるのは大変なのよ、
特に振付もキッチリしていないソロのオリエンタルは!
パリのキャバレーで、レビューショーの合間にコメディアンが出てくるのには、こういう対策でもあるんだろうなあ。
おい観光客、起きろ!みたいな。

で、1日目の疲れを引きずったジャスミン。
あり得ないほどの僧帽筋の凝りと疲労感。
ファリーダちゃんにマムシドリンクなるものを恵んで頂いたのですが。。。
普段なら怖くて飲めないようなリアルなマムシの絵のラベル。身体が欲していると、そのマムシが美味そうに見えるのですよ。(嘘)
藁にもすがる思いで。
問題のお味は、très bien!
優しい甘さのドリンクでした。
更にテニスボールをお借りして僧帽筋をゴリゴリ。。
元気を取り戻せ、舞台に出られました。
ありがとうございました!



















コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ