INDEX    RSS    ADMIN

ジャスミン・フェスティバル

昨日はジャスミン・フェスティバルに初出演しました!
ミーナサレーちゃんのお声掛けで、たくさんのダンサーとその生徒さん達が集い、
本当に華やかなフェスティバルとなりました。

私のクラスに通うメンバーZetouna も初出演。
もしかして、こんな大きなイベント自体が初出演です。
ちょうど去年からクラスで勉強していた振付があったので、
これはいいと思ってメンバーを募集したら、7名が賛同してくれました。

ジャスミン・フェスティバル全体を見て、とてもレベルが高く、
先生達のショーはそれこそ日本トップレベルだし、
生徒さん達のショーもとても良かった。
いわゆる発表会とは何かが違うと感じた。。。
それは、出演している生徒さん達は先生の企画に
「賛同」して参加しているから。
そして、先生からも選ばれたメンバー、という事だよね。
技術云々でなく、一緒に作品を作り上げようという意思がそこにあるから
完成度も高いし、観る人にも伝わるのですよ。
衣装一つとっても、そこに意思がある。
なので、リハーサルでたくさん他のチームを見ましたが、
本当に面白かった!ブラボー!

ゼトゥーナの踊り、お客様から完成度の高さをお褒め頂きました。
フォーメーションが特に★
ひとえに私の指導力か(笑)
こういう時だけ、長年ホール公演で群舞をやっていた経験が生きます。
ステージのどこの場所でも踊った事があるので、そこから見える景色と動線を知っている。
故に妥協しないので、厳しい先生かもですが。

とにかく、ゼトゥーナ達の頑張りは美しかった。
心からおめでとうと言いたいです。

所属スタジオも年数も、これまでの経歴も様々なメンバーでしたが、
お互い高め合う事の出来るメンバー。
イベントに参加するチャンスがある時に、
一番大事なのは気持ちで、
同じ方向を向いた仲間と共にするのが一番幸せと思います。
自分は新人だからとか、まだ下手だし、なんて思ってチャンスを逃すのはもったいない。
同じ時間と体力とお金を使うならば、
少し背伸びと思っても、少しハイクオリティの世界に挑戦すべき。
達成感と喜びが違うかと。

20160506145628ea9.jpg






コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ