INDEX    RSS    ADMIN

笑顔で美人

私が旅に出る少し前にトルコに旅行してきたという知人(友人の運営する芸能事務所所属の俳優さん)。
旅行といっても映画撮影のお仕事だったそうで、現地スタッフはじめ、色んな意味で直にトルコの人に接してきたようです。
その彼の旅の感想を聞く機会があった。
なんと初めての海外旅行だったそうで、色々熱く語っておられましたが
向こうの女性について
「みんな笑っていて、美人」。
どういうこと?と聞くと
「女性がみんな笑ってたんですよ」
30代日本男子の率直な感想、これは興味深い!
日本女子よ、これはよく聞いておいたほうがいいよ。

トルコにしても、ヨーロッパ諸国にしても、
モロッコやエジプトもそうだけど、
知らない人でも目が合ったらニッコリするんですよ、男女問わず。
ニッコリしている女子を見て「美人」と思うのが素直な感想なんでしょうね。
撮影現場の女性も現地スタッフ女子は「笑っていて、美人」だったそうです。
そして逆に・・・・
日本人女子スタッフはキリキリしていた、と。(裏を返せば、不愛想でブスってか!)
向こうのゆったりした時間感覚に時計を睨みながらイライラしている日本人の図ですね。
で、どっちがいい仕事してるかというと、
トルコスタッフはチャイ休憩ばかりしてるようだけど、やることはやっていて芸術的な作品を
ちゃんとつくり上げるもんだから、最終的には文句なし、だそう。

とにかく、東京を歩いていると
ぶすーっとした人ばかりですからね~。(接客業の人のみ笑顔)
外国人が見たら日本女子は「不愛想でブス」って思うのではないかい??

ダンスをやってる女子が気を付けなきゃならないのは
日頃無表情、笑ったとしても自虐だったり皮肉だったり・・・そのまま数十年経過しちゃった日には
口角は下がって、顔全体が下がって、
発表会だのハフラだのあっても、笑うのが筋力的に無理って状況になっちゃうこと!
表情は筋肉で作られるんだからね。
心は楽しく笑ってても顔の筋肉が全くついていってない
そんな心当たりがある方は
日頃から「笑顔で美人」を目指してみては。


コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ