INDEX    RSS    ADMIN

秋のGW

ガマール先生&ハリード先生のインテンシブ、
4日間受けてきました。
5時間受講した後、通常クラスがある日はさすがに、疲れた。
夜型ダンサー達が朝から通うので、体調管理はポイントになりますね。
男性の先生の振付けは使う筋肉もいつもと違うので
疲労度も高い。。。
そんな時のNOEL式健康法。
・いつも以上に食事に気を遣う。
特に朝食。ごはんと味噌汁を中心にタンパク質を摂る。
なるべく腹持ちの良いものを。
WSの休憩時間には軽いものを食べる。パンとか。
お握りは大好きだけど、確実に眠気が襲うので避けます。
・筋肉痛ケア
ストレッチをする。
スーッとする冷湿布のようなクリームでマッサージ。
長風呂はせず、睡眠時間を確保する。
筋肉疲労は睡眠で修復されるので、これ大事。
それと自分のクラスのエクササイズやクールダウン法は、だいぶ助けになります!!
身体の使い方も、うまく切り抜けるポイントになります。
重心、座り方、立ち方、に無駄が無いようにすると無駄に疲れません。
あと、当たり前だけど風邪の予防もしっかり。

これらで私の場合は相当効いてます。
もともとそんなにバリバリ元気溌溂系じゃないので、ある一定を保ったまま最終日までいける、
という感じですけど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ