INDEX    RSS    ADMIN

ダンスとコンプレックスその2

前回はコンプレックスが持ち味になる話。
今回は原動力になる話。

偏平足だった生徒さんに足のトレーニングを教えたら半年で土踏まずができた。
びっくりした!
こういうことを教えても、たいていは変わらないことが多い。
成功した彼女は毎日トレーニングしただけ。
その原動力はコンプレックスかな。「なんとかしなきゃ」って。
こういう人は絶対に上手くなる。

「うまれつきだし」って言葉が嫌いって
先輩ダンサーさんが言っていた。
たとえば猫背の生徒さんをなんとかしようとすると
「うまれつきです」とかいって拒絶されるのだとか。
「そんな猫背の赤ちゃんとかみたことないよ!」と。
ナットク。
コンプレックスを原動力に出来ず、猫背で生まれてきたことにしている。

というケースもあるけど、多くの場合は原動力になると思う。
世界的に活躍するダンサーに小柄が圧倒的に多い」のはそのせいかと。



コメント

非公開コメント

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ