fc2ブログ

凸凹おもしろいダンサー

先日見たドキュメンタリー番組、面白かった。https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2625258/
ワガノワバレエスクールの卒業間近の男の子達を取材したもの。超名門のこのバレエスクール、入学出来るだけでも凄いですけど、卒業までにその半数がクビになるという、厳しい世界。
(才能が無ければ早目に他の道に、という事らしい)
今回、取り上げられたダンサーは
スクールのトップの子達で、直接校長から指導を受けられる選ばれしダンサー達なのですが、
成績トップの子以外は、色々な面でハンデを背負っている。
身長の低さ(175センチで、チビと言われてる)
甘い性格(ビジュアルの良さゆえに、努力しなくてもある程度いけてしまうのがわざわい)
その他、いろいろ。
一番注目されていたのは、日本人の母を持つダンサー。最大の弱点が身長の低さ、日本人の硬い筋肉。
それをカバーするために、より高くジャンプをしようと人の何倍も努力をしている。
結果、彼は国家試験を最高点で合格し、オーディションで世界最高峰マリンスキー劇場に就職出来ました。
バレエは特にそうですが、
理想とされる体型があって、技術があって、表現がある。
だけど、なかなか全てにハマるダンサーもいない。
どこかが凹んでいる分、どこかでカバーする事で、その人らしさ、個性のあるダンサーになるのでしょう。
成績トップのダンサーの子よりも、見ていて面白いなーと、正直思いました。
でもこれは、本当に努力したダンサーだからこそ、ですね。
凹みを凹みのままにしていれは、
即退学!ですからね。
ということで、見事凹みを努力で飛び越えた彼の今後の活躍をウォッチングしていこうと思います。

オリエンタルダンスでも、個性的なダンサーが好きかなぁ。


9月のオープンクラス

台風の季節、、、
この気圧の変化で身体がだるーい方、多いみたいですね。
楽しく身体をほぐしなら動かして
爽やかに秋を迎えましょう〜

今月の自由が丘クラスのお知らせ。

9月12日(木)19:30
9月26日(木)19:30
ビギナーコース60分(ストレッチ+ベーシック)
アドバンス90分(ストレッチ+ベーシック+振付)
※今月の振付はベールを使用します。
クラシックなオリエンタル曲で踊ります。

お申込み
noel★j01.itscom.net
★をアットマークに変えて送信ください。


私のレッスンも時とともに変わってます。
講師を始めた10数年前と今は全く違います。
カナダのハディア先生のティーチャートレーニングを受けたのが転機。
目から鱗のメソッドに衝撃を受け、
10年近く定期的に受講して最終コースレベル3も修了しました。
お陰で腰痛の生徒ゼロ、
シミーで躓く生徒ゼロ。
そしてまた、色々な勉強を重ねて、
まただいぶレッスン変わりました。
日本人の身体ということ、
年齢と共に身体は変わるので
どう発展させてゆくか。
(坂道を登る!)
しかも苦しくなく。
とりあえず自分の踊りは若返ってしまいましたが、
(そろそろ渋め路線に行っても良さそうなのに)
勝手に自分の中から出て来るので仕方ない。
自分のやりたい表現を楽しく出来るのが一番だと思うので、
生徒さん達も、音楽を自分らしく表現していけるようになってゆくと良いなと思います。
実際どんどん、そうなっていってるようですが。
何か表面的なものをなぞるのでなく、
自分の中から踊りが出てくると、面白いと思う。

楽しみながら踊っていきましょう!

カメリア東京公演

お陰様で大盛況にて終演する事が出来ました!
みなさま、ありがとうございました。
まだまだ残務がありますが、
ひとまず、一区切り。(明日から10月の公演のリハーサルが怒涛のように続くので、休みは無しですが)

今年の「美しきシリア」
予想を超えての大好評でした。
黄金時代後期である80年代にシリア、レバノン、
など中東で流行っていた曲を中心に
紹介しました。
なんといっても、カメリア姫の気力体力が絶好調であった事が、この公演の1番の成功要因です。
ダンスというのは、その時のコンディションが非常に重要。
70歳という年齢で舞台に向けての調整は並大抵のことでは無いと思います。
8曲もメインで踊る70歳が何処にいるでしょう?
普通は最後に出てきて一曲二曲踊れば凄い方ではないでしょうか。
本当に、素晴らしいです!
カメリアさんを観てると、年齢なんて関係ない、
と皆さん言われますが、
元々の体力もありますけど、本当に並大抵の努力でないんですよ。
40過ぎたら現状維持は命がけ。
普通にしてたら坂を転げ落ち、
その勾配はどんどん急になるのですから。
現状維持どころか進化しようと思ったらあなた、、、どれほどか想像してみましょう。
カメリアさん、甘いお菓子なんて食べないです。
そういう所から!
タピオカ飲んでるあなた!


去年のような、日本人には難解で壮大なテーマのショーもあれば、
今回のような楽しいショーもあり、
カメリアワールドの幅広さも面白いです。

正直なところ、シリアというテーマは
最初はフリーズしました。。。
なぜなら、馴染が無さすぎるから。
エジプトなら沢山のエジプシャンの先生に学べるし、モロッコは何度も行ってる。
シリアは今は渡航も出来ない所ですからね。
内戦、破壊、悲しいイメージが近年日本人が持つイメージですよね。
そんなシリアをテーマにするって、
オーガナイザーは普通、フリーズするかと。

その後、カメリア姫から沢山のその時代のシリアの音楽を頂き、聞いてみると、
どれも素敵!
私が踊った曲なんかも、いわゆるエジプトの今どきのメジャンセとは全く違う空気感。
古き良きオリエンタルダンス、な素敵な感じ。
本当はすごーく長い曲で、あそこからどんどん展開してゆくので、
いつか全編通して踊ってみたい。

今回のショーを通して、
中東文化、商業の中心だったというシリア、
というのに興味も持てたし、
エジプトだけでない、というカメリアさんの視野の広さはやはり、面白いと思いました!
そして、彼の地の平和を願わずにはいられないです。。

舞踊生活50周年記念、古希のお祝い、
という節目のショーの企画が出来て、
大変光栄でした!

協力してくれた皆様に感謝です。


プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア
ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
最近の記事
カテゴリー
リンク