fc2ブログ

セレブ婚inバンコク

ダンスとは違う話題です。
先週末、タイのバンコクで結婚披露宴に参列してきました。
バンコクに行ったことのある方、またはトランジットで空港を利用した方なら
誰もが目にしている空港の免税店King Power
一族のご令嬢の結婚式なのでした。
お相手もタイのセレブ。。。
まるでドラマのような世界です。
タイの方の結婚式には前に一度出たことがありますが
とにかく派手。今回はしかもセレブの結婚式ということで
これは着物を着るしかないのかなぁ、、、レンタルしても着付けがなぁ、と悩み中に
「夢のあとさき」に出店していたFigの社長しほさんの顔を見てピン!と。
彼女はバンコクに長年住んでいたので。
すぐに相談してみたら
現地の情報を色々集めてくれて、バンコクの着付け教室を紹介してもらいました。
なんと、着物一式レンタルもしてくれるという有難い着付けの先生がいらっしゃいました!
しかも取り揃えている着物が海外のパーティーでウケそうな華やか路線。
https://www.siamwasou.net/
さすがバンコク!
しほさん、ありがとうございました!

当日、宿泊先に着付けの先生が出張してくださったのですが、
美しい着物姿で現れ、感動しました。
この南国で凛とした和服の日本女性がいらっしゃるなんて!
来住先生、というとっても美しい素敵な方です。
着付けを始めるや
「とても体幹がお強いですね」とお褒めいただきました。
着付けの時に結構強く締め付けるので、
体幹が弱いと引っ張られたときに軸がぶれるので着付けしづらいそうです。
おかげさまで体幹は鍛えまくってますのであっという間に着付け終了。
立ち方、写真を撮る時のポーズまでご指南いただき。。。
ダンスの時とは随分違います。
足の親指同士をくっつけるとか、出尻鳩胸にするとか。
手の角度など色々。
それを忠実に再現しようと、写真は全部同じポーズになってしまいました。

さて、セレブ結婚披露宴の会場は。。
Pullman King Power Hotelの隣の敷地内に
国際展示場レベルの建物をこの日の為に建て(翌日には解体してました)
とんでもない規模の披露宴になっていました。
想像をはるかに超え、
おそらく1000人以上の参列者。
立食パーティーというか、屋外のスペースに屋台が並んでいる。
オードブル、ロブスター、世界各国料理、デザート
相当な広さなのだけど、それ以上に人が多く(従業員の数もすごい!)
渋谷駅のラッシュアワーみたいな事になっていました。
色々食べてみたかったけれど、着物だし、混みすぎだし。

しばらくすると音楽などが止み、タイ王国の王女様がすごい護衛とともにご来場。
ブルネイ王国の王族の方々も。
やはりセレブ婚は違う。。。。

オーケストラの演奏が始まり、バレエダンサー達がステージで踊り始め、
馬が2頭、走っている(屋内です)
サーカスのような少女のパフォーマンス、
タイで有名な歌手が出てきたり
アミューズメントパークのよう!
広くてどこを観たらいいのか分からないレベル。
新郎新婦とご挨拶出来たのは、写真コーナー(一度に2~30人一緒に撮影)くらい。

この披露宴は一大プロジェクトであったと思う。
建設、装飾(お花がたーーーくさん)、料理、
そしてエンターテイメント。
想像を超えた規模でした。
「踊ってくればいいのにー」
なんて友人たちに言われていましたが、
そういう規模ではございませんでしたよ!!!!

日本ではより簡素になりつつある結婚式事情ですが、
対局にありました。
参列しているタイ女性達、皆一様に裾を引きずるような豪華なイブニングドレスに
ハイヒールだったのですが、3時間も経過すると、
足が痛くなって靴を脱いでる女子も多数(笑)
2次会では女子たちにビーサンが配られたそうです。
(私は私で慣れぬ和服だったので披露宴だけで退散)

なんとも豪華な経験をしました。。

意外だったのが、引き出物が普通だったこと。
もしかしたら、とてつもない高級品なのかもれしないけれど、
ハンドクリームとフェイスクリーム。
(パッケージはオリジナルデザインっぽい)
まぁ、これを1000~2000準備するだけで大変でしょうけれどね。

シュルショー

大宮のペルシャレストランSHURUにて
ショーをしてきました。
時々ショーで伺っていますが、結構長い年月お世話になっています。
広いステージ、照明、音響完備という素晴らしい環境なので、レストランショーの域を超えたショー構成が出来るのが何と言ってもの魅力です。
今回は私のクラスの精鋭三人にグループダンスで出演してもらいました。
内輪のハフラといったショーとは違い、
一般の方に観て楽しんで頂くのがレストランショーなので、エンターテイメントの原点なんだ、
という経験が出来たと思いますし、お客様に大変喜んで頂けて何より!

忘年会シーズンという事もあり、
今どきのレストランショーには珍しくなってしまった、男子率の高さ!
お店のスタッフさんには、ダンスタイムで踊ってくれないかも、なんてご心配頂きましたが、
そういうお客様を乗せるのが本来のショー!なので心配無用。心配してくれるお店は初めてです!
なんてダンサーに優しいのでしょう。
誰も踊ってくれない経験とか、沢山沢山ありますが、最初に立たせようとしたお客様の選択ミスが原因だったり(最初の1人が拒むと全員拒むという日本人の連帯)、どういった集まりなのか、男女の比率なんかで運命決まるんですよね。
遺産相続というか生前贈与の骨肉の争い的な話し合いの一族の集まりだった時なんて、、、、(店内耳ダンボ)
もう、エピソードだけで本が書けそうですよ!

そんなわけで、心配無用で
大変良い雰囲気のショーとなりました。
ふらりとお店に来た方達がむしろ一番盛り上がっていました。^ ^
そんな時が一番、やって良かったなーと思います。

ちょうどお店のショップ(衣装)セール真っ最中で、
面白い衣装を買ってみました。
次回にお披露目出来るかどうか??

次回は4月21日です。






生演奏ハフラ


先日の生演奏で踊るハフラの動画です。
なんと、その前にアップしたモロッコでのパフォーマンスと同じ衣装だった!!!
いっぱい衣装あるのに。

ぶっつけ本番、完全即興でしたので、いろいろありますが。。。

黄金の基礎

オリエンタルダンスって見た目以上に難しいです。
一見とても自然なので簡単そうに見えるのですけど。
なので結構辛抱が必要です。
これはどんな踊りでも同じなんですけれど。

先日、知り合いの先生が振付WSをやったそうなのですが、
その感想文が「先生方、基礎を教えてあげてください」。
あららら、文面から見るとどうやら振付どころではなかったようです。
受講生も素敵に踊りたいという意欲があって受講したのに、
これではお互い残念な話です。

素敵に踊りたいという気持ちがあった場合、
どうすれば良いのか、というところで
素敵な動きをゲットしたい、という方向にいきなり飛ぶと
大人になってからダンスを始めた方には落とし穴があるかもしれないです。
子供だったらゼロから始められるのですが
大人はマイナスから。
身体の癖や思考の癖が邪魔をするので、ゼロに持って行く努力をしてから
やってみたい動きをゲットするという順番になります。
スポンジに例えると、一度ぎゅーっと絞ってからでないと
水分が入らない。
「ゲット」ばかりに目を向けず、「手放す」ことをしてみたほうが
結局は早道かと思います。

ダンスと語学の勉強が似ているという話をよく聞きます。
翻訳家も、トラベル会話も、同じ文法です。
ダンスの場合も、プロも趣味の人も同じ基礎。
両者の違いは、
語学は間違って話して恥をかくのは同じだけど、怪我するわけでない。
ダンスは間違って身体を使うと怪我をしたり、変な筋肉がついて体形が崩れるという点では
ダンスの方がダメージが大きいかもしれないです。

なので積極的に基礎を習ってみると良いと思います。
最近分かったことで、
疑ったり不満だったりというマイナスな気持ちがある時は
みぞおち付近が固くなって動きに制限がかかり
うまく身体が使えないという事。(自覚しにくいので厄介)
ということは、信じて、楽しんで取り組むほうが効果が高い、ということです。
だったらどーんと委ねて楽しみましょう。

私のクラスではHadiaから長年かけて学んできたメソッドに加えて、
日本人の身体に合ったエクササイズでほぐしながら基礎を沢山練習しています。
ボルボレッタスタジオのクラスでは発表会の振付も始まりましたが、
1時間は基礎をみっちりやっています。
振付も、基礎が出来ていれば簡単に思えクリア出来ます。
楽しんで取り組んで頂けるといいなと思います。
長くしぶとく輝くために。



生演奏

そういえば、8月のカメリア東京公演以来の生演奏でのパフォーマンスとなったのが、
先日の「生演奏で踊るハフラ」でした。
Sadia先生にゲストで呼んでいただきました。
年に2回くらい開催しているようで、10名のエントリーダンサーと、
プロフェッショナルのゲスト&Sadiaさんのショー
というイベントでした。
いろんなスタジオの方がエントリーしていて、素敵な交流があったり、
とても和やかで良い雰囲気でした。
そして、ノエルクラスからレナちゃんがエントリー。
よくぞエントリーしました。
初めての生演奏でソロ!
本番では華麗に堂々たるパフォーマンスで、
大変好評でした。
よく頑張ったなーと思います。
ちなみに、私が振付けしたわけでも、どこかで習った振付でもなく、
自分で創った踊りでした。
プライベートレッスンでは音の捉え方と表現方法をガッツリと練習。
このような経験は、多くの方がやるといいなと思います。
その後のダンス人生が変わると思います。
CD音源も、録音された生演奏であって、本当はイキイキと立体的なんですけど、
mp4だの、コピーだのDLだのipodだのしているうちに
音の記号はどんどん平たんになり、聞こえる音も減ってきます。
それで踊るのは逆に難しいです。
だからカウントを取って、ドラマチックな振付でなんとかカバーしようとします。
自分の基礎能力を超えた振付だったりすると、もう大変。
音楽云々より、身体が辛い、出番ギリギリまで苦手な動きの練習に追われる、
その部分がくると、トリプルアクセルでも飛ぶような緊張(例えのレベルが違うけど)なんてことになります。
逆に生きた音楽だと、すでにイキイキして立体的なので
ダンサーはそこに乗っかるだけ。
楽です。
それを生演奏で体験しておくと、音源の時も変わってきます。
、、、というのが私の持論です。
そして、生演奏で踊ろうと思ったら、
アラブ音楽を知っていないと選曲できないので、
知識を増やすための勉強が必要になります。
一番いいのが、実際に生演奏のライブへ行くこと!
たいてい曲の説明をしながら演奏してくれるので、
今度これなら踊りたいなー、なんて希望が増えていきます。

私がこれまで踊ってきたダンスの中で、これほど音楽と密接に関わるダンスって
他にはありませんでした。
それがオリエンタルダンスの難しい所でもありますが(身体が利くだけでは踊れない意)
喜びでもあるなと思います。
東京、大阪には素晴らしいミュージシャンがいるので
どんどん生演奏のライブに行って世界を広げて
自由に踊れるダンサーが増えるといいなぁと思います。

さて、年内のショーは生演奏2本!
ぜひぜひ、お運びください。
12月22日(金)@シルクロードカフェ
「Arabic Cabaret」年末スペシャル
チュニジア人ミュージシャンのハシンさん、今最も人気の高いダルブッカ奏者
のタクシーマ、バリ島帰りのレック奏者ヤミーンという豪華なメンバーの演奏です。
ハシンさんに日本で初めて歌ってもらう曲。
過去ずっと断られていたので、念願かなったり!
「夢のあとさき」を観てくださったハシンさんが初めて首を縦にふってくれました~

12月30日
チャリティイベント「Shakara Lounge」@ろまらくだ
及川景子さんとアブダッラーの演奏で、
生演奏でしか絶対踊らないともう10年決めてる曲を久しぶりに踊ります。

存分に楽しみたいと思います!

NOEL in Morocco

今年の5月にモロッコに行った時のパーティーでの動画です。
フランス人カメラマンのフィリップさんが撮ってYoutubeにアップしてくれました。
フィリップさんの映像はいつもとても綺麗です。

フィリップさんのノエルスペルがNoelle
とってもフランス人ですね。
NOELだと男性の名前なんです(昔、ダンサーネームを決める時にカメリアさんにNoelleが女の子の名前だけど、どうするか聞かれました)
クリスマスの意味をかけるのと、アーティスト名だからあえて男性名詞を選んだ経緯があります。
フランス語知らないとNoelleは読めないですしね。

後半で盛り上がってるオーディエンスはシャウエンの人達です^ ^

師走

今年もついに師走がやってきました。
私的には、夏から走り続けている感。。。
夢のあとさき、マルの冒険と創作性の高い舞台に
関われて、あっという間に今に至ります。。
トレーニングのおかげで体力もついたので
このまま年末まで走り続けようと思います。


12月10日(日)
生演奏で踊るハフラVol.8
@サラ・アンダルーサ(恵比寿)
18:00 OPEN
18:30 START
出演/NOEL, Sadia(Bellyqueen主宰)、他10名
演奏/今井ドラゴン龍一(ウード)、木村伸子(ヴァイオリン)、鈴木未知子(カーヌーン)、伊藤アツ志(ダルブッカ)
チケット/¥4500(1ドリンク付き)
ご予約/ bellyqueenshow@gmail.com

ものすごーーーーく久しぶりに共演するドラゴン。なんと6年ぶり。
そして木村さんは初共演。
「ナイル河」ライブやFarhaで演奏されているのは何度も聞きにいってますが、
ビジュアルとちょっとギャップのある音色が魅力的で、とっても楽しみです。
エントリーハフラの部にはノエルクラスのRenaが出演。
初めての生演奏でドキドキワクワクのようですが、
生演奏で踊る機会は早いうちに経験すると良いと思うので
思いきってのエントリーに拍手★
偶然ですが、私が初めて生演奏で踊った曲と同じ曲をエントリーしたそうです。

20708357_1179275082217658_4700973287504277917_n.jpg

12月16日(土)
NOEL Show
@SHURU(大宮)
http://www.geocities.jp/shuru_kami/index.html
20時~
ショーチャージ無し(レストランですので、ご飲食のオーダーをお願い致します)
出演/ NOEL 
ご予約/ 048-653-8992
久しぶりのSHURUショーです^^
ノエルクラスの精鋭隊(Rena、櫻子、Asuka)も1曲披露、
花を添えてもらいます★

12月22日(金)
Arabic Cabaret
@シルクロードカフェ(錦糸町)
東京都墨田区太平3丁目2-8
http://www.silkroad-cafe.com/
オープン19:00 / スタート19:30
前売り 4000円 / 当日4500円
出演/Amal, Nadia(シンガポール),NOEL, Tsugumi, Kanako(アルミスタルミス)
演奏/Hacin Jbali(ヴァイオリン、キーボード、歌), Takseema(ダルブッカ)、ヤミーン(レック)
arabiccabatet.jpg
チュニジア出身のアラブ音楽家Hassine Jbali氏によるシルクロードカフェ恒例の人気イベント”Arabic Cabaret”。
豪華なミュージシャンと共にスペシャルなショー。
シンガポール在住の私の妹分NADIAが出演。
ビジュアルが海外では双子レベルなんですけど、踊りは全く違います。
また、アマルちゃんがバイオリンを披露するのも見ものです。
上手くてびっくりしました~
ダンサーが奏でる音楽はやはり、すごく良いです。

★踊り収めはこちら!★
12月30日
Shakara Lounge Vol.19
           -2017 year end of charity show-
*Studio ritamによるベリーダンスと音楽のチャリティーショウ。
収益のすべてを「国境なき医師団」(今回はシリア援助活動へ)に寄付いたします。
今年への感謝と来年への希望を持ち寄り、年末をご一緒に過ごしましょう。

open 13:30 start 14:00
adv ¥2500
door¥3000(スペースに余裕があった場合のみ)

場所 東中野 ろまらくだ
http://www.paoco.jp/roma/
東京都中野区東中野2-25-6 9F

*Dancer
タカダアキコ
Nicole
スタジオエルサラーム ニコルクラス
Noel
トリンカファイブ
Ayumi
JJ Rohita
Switch
Yoshie
FaRida
MIHO
Studio ritam dancers
さくら
LAYLA

*Musician
Kyoko Oikawa (Violin)
Abddallah ( Darbuka)

*DJ
UG

出店
moonlight journal

予約、お問い合わせ(11/30より)
info@raksmiho.com 
件名  シャカラ2017
ご予約はお名前、人数、ご連絡先電話番号 をお知らせください。
3日以内に返信のない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
もしくは、出演者への予約も可能です。
当日は自由席、ご来場順の入場となります。

お洒落なMIHOさんの主催チャリティーイベント。
去年初参加して、あまりの楽しさに今年も!
去年は阿弥陀くじでその場で踊る曲が決まったという
ハラハラドキドキな企画でしたが、今年は・・・?
何より、このようなチャリティーを毎年続けていらっしゃるのが素晴らしい。
日頃、どこにどうしたら寄付とか出来るのか分からない、、、(私)
国境なき医師団に寄付出来るっていいですよね。
年末にそのような企画があって、素晴らしいです。

★★踊り初め★★
2018年1月8日
★Afsun vol.3 ★
会場:ソニックシティ小ホール
開場:17:00 開演:18:00
チケット:
指定席 SS席 ¥7000【完売】
S席 ¥6000
A席 ¥5000
自由席 B席 ¥4000 当日購入¥500up

●チケット販売
2017/07/11 火 午前0時スタート
(10日 月曜24時)

●チケットお申し込み&お問い合わせ
1. お名前(フリガナ)複数の場合は代表者のお名前と観覧者全員のお名前
2.お届け先の郵便番号・ご住所
3.お電話番号
4.メールアドレス
5.ご希望のお席(第1希望・第2希望)とチケット枚数

以上を明記の上、メールにてお申し込みください。後ほどご返信いたします。
・こちらからのメールが受信できるアドレスでお申し込みください。
・ご入金確認後、予約完了となります。
・ご予約完了後のキャンセル、ご返金は出来ませんのでご了承ください。
📩 afsun.vol3@gmail.com

★また、SHURU店頭販売も可能です。こちらもご利用ください。

出演:アルファベット順
Aileen
Ayaka (ダンススタジオSHURU)
Barbee Mako
Chisako
E-chan&MILLA
HATSUKI (SaharaLayla)
Huleya
Izumi
JOE
Kazuya
KIYOKO
MAHA
Maysoon
Mayumi&Ayumi (ダンススタジオSHURU)
MEG
MIHO
三弥
Nicole&ニコル組
NOEL
Runa
タカダアキコ
矢口美香
and more…

Afsunとはペルシャ語で『魔法』
国内の豪華ダンサーが魅せる贅沢三昧のスペシャルショー✨
一夜限りの夢の祭典をどうぞお楽しみに✨
皆さまのご来場をスタッフ、出演者一同心よりお待ちしています☆
SHURU
048-653-8992
http://www.geocities.jp/shuru_kami/index.html
afsun.jpg
このビッグイベント、オリエンタルミューズとしてバービーマコ、チサコ、フーリアと共に
スペシャルなパフォーマンスをいたしますので
どうぞお楽しみに★

冒険

マルの冒険
ボルボレッタスタジオ8周年公演
本当に冒険でした。
これまで関わった舞台で一番センセーショナル!
賛否両論あるだろうと思います。

共にオリエンタルの道を歩んで来たフーリアが宇宙から地球に落ちて来た
「マル」を演じた。
宇宙人。
まぁ私たち日常的にこんな会話してるんで、
私的には何の違和感もない話ですが
コレを表に出す表現となると、、、
衣装もメイクも宇宙仕様。
楽屋を丸々一つ潰してヘアメイクさんと衣装デザイナーが道具一式広げて準備に取り掛かるという、
普通ベリーダンスショーではありえない一日の始まりだった。

タエカ監督の哲学的な地底のシーンから始まり
ツグミ監督の砂漠のジプシー達の踊り
マルは地球で初めて出会う人々や出来事に驚いたり喜んだり。
私、ノエル監督シーンは冒険の最中に迷い込んだ宮殿。
美しくエキゾチックな侍女達の舞。
そして王女ノエルがマルに知恵の林檎を手渡し、、、、、
そこからマルの運命は急展開してしまう。
林檎を食べたマルは人間となり、都会へ。
殺伐とした世界。イジメ、人間不信。。。
元の輝きを失い、生きる希望も失い
大雨の中、悲しみにうちひしがれて俯いている。。。
そこでタエカ演じる優しいマダムに助けられ
ダンス(生きる事)の喜びを取り戻どしてゆく。

何度見ても涙してしまうシーンもありました。

ベリーダンスショー(ガラ形式)が普通だと思っている方には
斬新過ぎましたでしょうか。

初めて観る方にはベリーダンスって分かりやすくて凄く良い!
と大絶賛され、いえいえ、これはむしろ例外な内容です。と。

コレが私達の問い掛けたものなのでした。。。

ベリーダンスって、習っている女性にしか理解出来ないものなんですか?


作品創りには沢山の時間とエネルギーが要りますが
面白い作品をこれからもどんどん創っていきたいです。

今回、宮殿の侍女役の3人には沢山エネルギー頂きました。
ありがとうございました★

以上、マルの冒険でした。

プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア
ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
最近の記事
カテゴリー
リンク