fc2ブログ

パリ〜モロッコ

パリのカメリア姫の公演に出演してきました。
ありがたいことに、パリのお客様にすっかり覚えて頂いていて、NOELコールを頂きました!
ここ3〜4年はトリを任されています。
今年の公演も面白かったです!
オープニングからフィナーレまで、独特の世界観。
目のこえたパリの観客を楽しませる術を知っているカメリア姫ならでは。
日本国内で右に習えという感じで上演されているオリエンタルダンスショーとは、全く違うものになってます。
アラブ人の移民も多いパリならではの発展の仕方かもしれませんが、本当に誰が見ても新しいと感じる部分と伝統が見事な配分。
流石だと思いました!
8月27日の東京公演、このパリの要素を取り入れながら作っていきます。


そして今年のカメリア姫の作品のワークショップは
モロッコ北部のシェフシャウエンという美しい街で開催されました。
東京でも教えて頂く作品を実際に踊ってきました。


久しぶりのシンプルベールでの振付、とても美しい!これは残念ながらシルクベールで踊れないですので、ワークショップ中に貸し出されるカメリアベールを使って下さいね!もしシルクベールを使ってしまうと、、、、派手な塗り壁妖怪になります。

カメリアファンベールの音源もドラマチックでした!今年の作品はオリエンタル衣装で踊ると良さそうな、正統派!
カメリアファンベールは普通のファンベールとは全く違うので、カメリアファンベールの基礎クラスと合わせて取るのがオススメです。

そして、大穴!芸者扇とカメリア姫が名付けている、ちいさな扇。これを使ったスパニッシュフュージョンが素晴らしかった。
このちいさな扇も開く時に大きな音が出る仕組みなので、踊りのアクセントになります。

東京ワークショップ、公演、トークショーは全て6月一日から予約受付します!
どうぞお楽しみに!
詳細はNomalのホームページにて

疲労感とアウェイ感の関係

怒涛の3日間が終わりました。
発表会ゲスト出演→ジャスミンフェスティバル→レストランショー
劇場公演はやはり、時間が長いので大変ですね。
朝9時から夜9時まで缶詰めですから。。
出演した生徒さんたちもお疲れだったでしょう!
私の疲れは何故か1日目がピーク、徐々に薄れたという感じ。
オリエンタルダンスというのは、本当に客席からパワー貰ってなんぼなのかと実感した次第。
レストランショーは雨でお客様少なかったのですが、素敵な女性客にやんやと楽しんで観てもらっているのを実感すると25分間クレッシェンドで踊り倒しても、ますます元気になれる感じ。
初日の発表会で、一緒に出演していたM子さんが
アウェイ感で疲れると言ってましたが(客席の父兄の多くが寝ていた!(笑)仕方ないけど)
そう、自分で自分を奮い立たせるのは大変なのよ、
特に振付もキッチリしていないソロのオリエンタルは!
パリのキャバレーで、レビューショーの合間にコメディアンが出てくるのには、こういう対策でもあるんだろうなあ。
おい観光客、起きろ!みたいな。

で、1日目の疲れを引きずったジャスミン。
あり得ないほどの僧帽筋の凝りと疲労感。
ファリーダちゃんにマムシドリンクなるものを恵んで頂いたのですが。。。
普段なら怖くて飲めないようなリアルなマムシの絵のラベル。身体が欲していると、そのマムシが美味そうに見えるのですよ。(嘘)
藁にもすがる思いで。
問題のお味は、très bien!
優しい甘さのドリンクでした。
更にテニスボールをお借りして僧帽筋をゴリゴリ。。
元気を取り戻せ、舞台に出られました。
ありがとうございました!



















ジャスミン・フェスティバル

昨日はジャスミン・フェスティバルに初出演しました!
ミーナサレーちゃんのお声掛けで、たくさんのダンサーとその生徒さん達が集い、
本当に華やかなフェスティバルとなりました。

私のクラスに通うメンバーZetouna も初出演。
もしかして、こんな大きなイベント自体が初出演です。
ちょうど去年からクラスで勉強していた振付があったので、
これはいいと思ってメンバーを募集したら、7名が賛同してくれました。

ジャスミン・フェスティバル全体を見て、とてもレベルが高く、
先生達のショーはそれこそ日本トップレベルだし、
生徒さん達のショーもとても良かった。
いわゆる発表会とは何かが違うと感じた。。。
それは、出演している生徒さん達は先生の企画に
「賛同」して参加しているから。
そして、先生からも選ばれたメンバー、という事だよね。
技術云々でなく、一緒に作品を作り上げようという意思がそこにあるから
完成度も高いし、観る人にも伝わるのですよ。
衣装一つとっても、そこに意思がある。
なので、リハーサルでたくさん他のチームを見ましたが、
本当に面白かった!ブラボー!

ゼトゥーナの踊り、お客様から完成度の高さをお褒め頂きました。
フォーメーションが特に★
ひとえに私の指導力か(笑)
こういう時だけ、長年ホール公演で群舞をやっていた経験が生きます。
ステージのどこの場所でも踊った事があるので、そこから見える景色と動線を知っている。
故に妥協しないので、厳しい先生かもですが。

とにかく、ゼトゥーナ達の頑張りは美しかった。
心からおめでとうと言いたいです。

所属スタジオも年数も、これまでの経歴も様々なメンバーでしたが、
お互い高め合う事の出来るメンバー。
イベントに参加するチャンスがある時に、
一番大事なのは気持ちで、
同じ方向を向いた仲間と共にするのが一番幸せと思います。
自分は新人だからとか、まだ下手だし、なんて思ってチャンスを逃すのはもったいない。
同じ時間と体力とお金を使うならば、
少し背伸びと思っても、少しハイクオリティの世界に挑戦すべき。
達成感と喜びが違うかと。

20160506145628ea9.jpg






北海道と沖縄

4月に日本の北と南に行った記録。

バリケード事件で吹き飛びそうになっていたけど、
友人にアテンドしていただいて、美味しいもの食べたり、色々見れたり、大充実だったのです。
まだ木々の葉も出ていない、冬でした。


いなこ先生のワークショップではベールの振付を習いましたが、肘の使い方についての説明が素晴らしかった。やはり、肘。。。



沖縄はずっと勉強していたけど、昼休みだけは散歩にも行けた。夏だった。日本は広い!と思った。
昼間しかカフェがやっていない、山の中。
そのカフェの食事はベジタリアン。
だんだんとギブミー高カロリー!
という気持ちになり、
肉の乗った沖縄ソバを食べるために昼休みに1時間歩いた日もあった。


バラディ

さっき書いた記事が消えたので
失速中。。

バラディというのは、オリエンタルダンスやってる外国人(非アラブ人)にとっては永遠テーマ?
バラディについて考察して30年?まだ分からない、なんてサハラサイーダが言っていた。。。

というわけで、何年もガマールのバラディのワークショップに参加している。
バラディはオリエンタルを踊りたいならマストだし、
バラディにも色んな踊りがある。

正直なところ、私にはガマール先生のようにバラディを教えられないし、あれほど深い表現を導くことも出来ないので、
生徒さんにも受講するように勧めてます。
今日は一人、初参加の生徒さんがチャレンジしてくれました!*\(^o^)/* うれしいなぁ★
ガマール先生も「表現=フィーリング」なんて難解な事は言いません。とてもフィジカルに導きますので、誰もが理解できます。
今日はバラディにおける足と腕の使い方、
感情表現に使う腹直筋と腹斜筋の使い方とか!
それらの筋肉を意識する為のエクササイズまでやりましたね。
もっと強く!なんて檄を飛ばしにくるので、
これぞ筋肉の記憶になります。
今日の課題曲は、Wardaの曲を男性シンガーがカバーしていたもの。音の捉え方の説明も、本当に分かりやすかった。

今日はモヤモヤがスッキリ晴れた。
ここの所、バラディに使われているリズムについて、うまく説明出来なくてモヤモヤしていた。
ガマールの話を聞いてスッキリ解決、納得。
彼にかかるとモヤッとしたものは存在しないのだな。

ガマールのような先生に直接習うことの良さは、
フィルターや簡略化、時に誤解を挟むことが無いのが一番。
その時に自分が出来る出来ないは問題無し。
他の人が出来てる出来てないも関係無し。
先生のお手本を直に見ることに意義がある。
もっとここは、こうだ!と導く時の先生の声の抑揚を直接浴びる事!
だと思ってます。

受ける受けないは、それぞれの人生の選択であり、
それが「運」になっていくのだけどね。



5月のイベントなど

5月です‼︎

5月4日祝日
ノアダンス教室発表会
@銀座ブロッサムホール
ゲスト出演 NOEL

5月5日祝日
ジャスミンフェスティバル
@中野ゼロ小ホール
1部にZetouna オリエンタルダンスグループ(NOEL 監修)出演!
2部プロフェッショナル・ショーにNOEL 出演


5月6日金曜
レストランショー
ル・マグレブ(二子玉川)
21:00〜
出演NOEL
ご予約は前日までにお願い致します

5月15日
Les Orients de Kamellia
@Paris,France
パリのカメリア公演に今年も出演します


クラス
月曜日19:30-新宿
16,23代講
火曜19:30-菊名
17,24休講
水曜19:40
4,18,24代講

今月はパリ公演出演のため、代講休講が多くなります。


誠実な人

仕事でご一緒する方たち
特にミュージシャン。
本当に誠実な人が多いです。
特に女性〜
頭が下がるほどです。

その昔、私も誤解してました。
フリーランスで自分の好きな事で仕事している人よりも
会社勤めしている人の方が常識的で偉いって。
ゆるーい人も確かにいる。
メールの返事遅すぎ、
何度も催促しないと動かない。。など
でもこれは個人差だよね。

自分がフリーランスになって初めて知った大変さ。
(交通費も残業手当も無いし、有給も無いし、自分が全ての責任を負う)
好きな事で仕事にしようと思ったら
どれだけの努力が必要か。

先日、とっても誠実で実力のある女性ミュージシャンとお仕事をして、
彼女の素晴らしさを語っていたら
「その方は社会人経験があるんですか?」と聞かれました。
社会人=会社員
って意味だったみたい。
OMG
フリーランスのミュージシャンだって、ダンサーだって社会人だよー!
きっと聞いてきた人より選挙の投票も行ってると思うけど。

まぁ、そんな偏見のある世の中で
自分の才能と努力を花開かせていかなきゃいけないのだから、
苦労してると思いますよ。
特に女性アーティスト。
贔屓目かもしれないけど。








プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア
ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
最近の記事
カテゴリー
リンク