FC2ブログ

梅雨はむくむ?

梅雨時はむくみやすいそうです。

いままで、むくみなんて考えたことありませんが(細足なもので・・)
とある手相ならぬ「足相」を見る女性に「むくんでますねー」と言われたのを
きっかけに気づくようになりました。
ここのところ、足がむくんでいるような気が・・・・
と思って色々調べたらこのような記事が。
http://www.biranger.jp/archives/39599

ざっと言うと、
低気圧→体内のヒスタミンが増える→むくみ
このヒスタミンってアレルギーと関わりがあるので
低気圧でぜんそくとか発作起こしやすいみたい。

さらに、私たちのように運動で汗をたくさんかく人は
むくみやすい、という。
汗を作り出す水分を体が必死にたくわえるために、むくむのだとか。
稽古時に水をよく飲むのも実はむくみの原因。

クラスの女子たちに聞いてみると
皆けっこうむくみに悩んでいるそうなので、
ここのところクラスで
腎臓強化体操をウォームアップ時に取り入れていますが
これが効果てきめん
下っ腹がぽっこりしていた人が一瞬にしてスッキリ。
しかし、
難点としては、皆がヒー!となるほどキツイ体操なので
これをやると、もうレッスンやめて帰りたくなるということかな。

甲府

週末は甲府でした!
アラベスクレザンのお仕事。
元サマンヨルのKahinaちゃん(甲府出身)とご一緒。
レザンのメンバーとともにパーティーで踊ってきました。
残念ながら写真ナシ。
カメラマンがいたのでいいか、と思ったけど
よく考えたら、そういう写真が手元に来ることはまず無いものです・・・

甲府はぶどう狩りで一度来たことあるだけですが
とても綺麗な所。
盆地なので山にぐるっと囲まれている。
お天気がいいと、富士山と八ヶ岳が見えるそうです。

ショーの写真は無いけど、
武田信玄公の写真とかはある。
604329140.jpg
604390919.jpg
ほうとう、おいしかった。
地元の人はわざわざこれを外では食べないそうなので、
Kahinaちゃんにとっても珍し体験、だったみたいです。

汗!

湿度高いですね、この時期。
気温はまだまだ全然高くないのに湿度が高いので
暑いと感じるのです・・。
ついエアコンのスイッチに手が伸びる危険があります。
特にレッスン時・・・
私はこの時期は汗をかく訓練時期だと思って、冷房はつけない派。
せっかくウォームアップして汗を出したところに冷風が当たると
急激に冷えて、筋肉を傷めます。
世界のマスターティーチャー達の冷房嫌いは、ここにあるんですね。

この時期は湿度を取り去って空気を循環させる方法なないものかなぁーと
いつも思います。
扇風機とか??

こんな湿度で洗濯も間に合わず
買ったまま放置していた、全身ヒラっヒラのオシャレ稽古着を着てみた。
銀座のクラスだったので特に反応も無いと思ったけど
「先生、今日どしたんすか?」
とツッコミを入れて来たのは、常連のお弟子。
やっぱり常連から見るとツッコミ入れたくなるよな・・・・

いろいろ

発表会も無事に終わり、ほっと一安心。
皆さんお疲れ様でした!
自分が踊るよりも、むしろずっと気が張ります。
いろんなチームの舞台稽古をチェックしたり、
自分の担当チームの照明のことが気になったり。。
普段しないような緊張があるものですが・・・・
全体を通して、とても良い発表会だったと思います!

踊ってもいないのに体がバリバリになって疲れましたが、
週末のレストランショーは、がっつり踊ってきました。
おなじみのマグレブ、そろそろ相当汗だくの「マグレブ温泉」の季節到来!
ここは地元の人で賑わうお店なので、
おもしろいです。オリエンタルダンスを見るのは初めて、な方たちの前で
踊るというのは意外に希少な機会だったりしますから。
オーナーでモロッコ料理研究家の鈴子さんがフランス・モロッコに研修旅行中で
バイトのベーシストのミサちゃんが店番してました。
バリバリのミュージシャンですが、バリバリとバイトしてます。
モロッコ料理研究家の鈴子さんと話しても、ミュージシャンのミサちゃんと話しても、
色々共通点があって面白いです。
二人ともプロフェッショナルで、努力家。刺激受けます!

土曜日は大宮のSHURU。
すごいことになってます、看板娘のルナちゃん。
竹の子のように背が伸びてます。
ノンさん(ルナママ)は衣装のサイズ直しに追われている様子。
o0800060012032753690[1]
久しぶりにArostyの抜き打ちをしてみましたが
何か「予感」があったようで、ばっちりでした。
それにしても、ここのショーはすごいです。盛り上がりが!
この(土足禁止の)ステージを手作りしちゃった位ですから、
ショーに掛ける情熱が違うわけです。
いつもすごく良いエネルギーもらいます!

しかし、ディスコタイムの最後にマンブーティーがかかるのは・・・

千夜一夜物語

2006年7月に旗揚げした「千夜一夜物語」ライブ
なんと7年目。
なぜこのショーを始めたのかという話は何度かブログでも綴った気がしますが、
オリエンタルダンスの良さを引き出すには
この方法(編成)しか思いつかなかったから。
自分が見てみたいと思うものをやってみよう!という思いでした。
こういった編成のショーはまだ誰もやっていなかったし、
勇気が要りました・・

百聞は一見にしかず

ぜひ「千夜一夜物語」にいらして体感していただきたいです。

場所はナタラジ銀座店です。
アーユルベーダのカレーに一目ぼれ(というか、一口ぼれ?)し、
ここに決定しました。
ここのカレーを食べると、細胞が生き返る気がするんですよ・・・。

こちらはナタラジさんが作成のポスター。
店頭でのみ掲示なんですけど(欲しいなぁー)
NoelPoster-s.jpg
7月21日(土)
千夜一夜物語~オリエンタルダンスとアラブ音楽~
@ナタラジ銀座店

開場18:00 開演19:30

出演
オリエンタルダンス/NOEL、Huleya
ウード/松尾賢、ヴァイオリン/及川景子、ダラブッカ/平井ペタシ陽一

チャージ¥3000
(別途ご飲食代がかかります。スペシャルディナー¥2500 ドリンク付)

ご予約 03-5537-1515(ナタラジ銀座店)
ご予約順に、良いお席が確保できます。

もうすぐ発表会

もうすぐアラベスクの発表会です。
年に一度の一大イベント。

発表会の稽古が始まると、いつも思い出すことがあります。
学生時代のミュージカル公演の稽古中の出来事。
脚本・作詞・作曲・振付などすべて自分たちのオリジナルで、
作品が出来上がった本番直前頃に監修役のプロの俳優さんを
お呼びして、指導していただいていたのでした。
(とても緊張する瞬間でした・・・)
初めて指導を受けた日の衝撃といったら・・・
学生ノリで知識も工夫もなかった私たちに
「学生だから、という考えは捨てろ」と。
例え話に出されたのが「高校野球」。
甲子園の試合がどうしてあれほどまでに日本中を熱くさせるのか。
彼らはプロでもないし、高校生なのに。
それは、「高校生だから」なんて思ってプレーしていないから。
1球1球にそれこそ命かけて全力で戦っているから感動を呼ぶのだと。
(たとえ技術はなくても)
要は、学生だから、アマチュアだからって
心のどこかで思ってるな!
ってことだったのです。
「がーーーん」と一発もらった感じでした。
そこからは死にもの狂いで稽古したり、舞台装飾したり・・・

まぁなんだか、学生時代の熱く懐かしいエピソードです。

ミントティー

パリで泊まったホテルの近所のスーパーで売っていた
リプトンのミントティー「マラケシュ・ミント」が今のマイブーム。
DSC_0081.jpg

ミントティーといえば、日本ではモロッコ料理屋さんでしか飲めない。
(私はル・マグレブでしか飲んだことないよー)
とっても美味しいので自分でも淹れられないものかと聞いてみると、
ドライミントの葉と中国緑茶をブレンドしているので、
あまり気軽に作れるものではない、とのとここと。
中国緑茶もドライミントも手に入りにくいので・・・・
(↓写真はル・マグレブのミントティーとモロッコデザートのセット★)
DSC_0072.jpg

それがこのリプトンのティーバックがあるとは、さすがフランス!
しかも結構ミントが効いていて、本格的。
梅雨どきのジメジメした朝に意外に合うことを発見。
(本場では乾燥した灼熱の昼下がりにピッタリなんですけどね)

再会

Fatimaでのショー、今回も盛り上がりました。
ありがとうございました。
実はこのショーは開催の危機にありました。。。
チサコさんが前日に高熱!というピンチで、
もしかしたらピンチヒッターを送るかも、なんて話まで出ましたが、
いやいや、あの衣装はチサコさんじゃないと、
サイズは一緒です、
いえサイズの問題でなくて、あなたじゃないと面白くないわけ、
なんてやり取りをしていたわけです。
無事に回復して本人が出演できて本当に良かった!!
今回も色々やりました。
まさかの一人マンブーティーとか!
数年前に、私が踊った大渕さんレコ発ライブをたまたま見て
ずっと気になって、それ以来初めて観に来てくれたという
フラメンコダンサーの方・・・・ありがとうございました。
しかしオリエンタル踊った1部を見逃して二部のマンブーティーを見たなんて、
ほんとに、一体・・・・

そして昨夜はAlf Rehlahライブにゲストで呼んでいただきました!
このユニットは結成から2回目のライブということ、
初共演のミュージシャンもいるし、
未知の部分が多くて、そういう時って本番前が本当に緊張します。
久しぶりにその感覚を味わいました。
しかし、本番はすごく楽しかったです!
サリちゃんとデュオは2回目。
リハから楽しかったです。
前回手作りした衣装を夏バージョンにアレンジしました!
そして、久しぶりにジプシー系も踊ったりして
幻のダリア・カレラのブランドのジプシー衣装(今はもう製造されてません~)
久しぶりに着てみると、さすがダリアのデザインだなぁと。
スカートの生地とか、今こんなの無いよ!絶妙な重さと広がりで踊りやすい。
これを見て
「激しいノエルさんを初めて見た」とか言っちゃてる人は、
マンブーティーを見てから言いましょう。(笑)
ambe.jpg

そしてこちらでも
アンベクアトロのマスターと再会しました。
5~6年前にアラべスクのイベントで一度だけ出たのですが、
その時に気に入っていただいて
すーっとずーっと再会を待っていて下さったそうです。
熱烈大歓迎ををしていただいて、ありがとうございました。
また踊りに行きますよ!



イベントです!

帰国後初のイベントです!
そういえば、東京は久しぶりな気がします。

生演奏によるベリーダンスショー!!!
6月9日(土)
Alf Rehlah~千の旅~@アンベクアトロ(赤坂)
18:30オープン 20:00スタート
出演/Sali,NOEL(ベリーダンス)
ヴァイオリン/閔賢基、ウード/Paul N Dorosh、ダルブッカ/伊藤アツ志
ご予約 03-3585-0065

再びSaliちゃんとコスプレします~!!
前回見逃した方は、お見逃しなく!
とっても素敵な曲ぞろいです。
私の大好きなAhwakも踊ります!
そして超レア、ノエル渾身のジプシー!!!!
ドラムソロもあります~
盛り上がりますよ~
是非是非いらしてください。
マルガリータ(カクテル)片手にお楽しみくださいねー
2012-6-920Ambe20Cuatro[1]-s



6月8日(金)
Arabian Night@バーFATIMA
19:00オープン
20:30 一部/ 21:30 /二部
出演/Chisako,NOEL
※お蔭様で満席となりました。


プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア
ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
最近の記事
カテゴリー
リンク