FC2ブログ

EL HIKAYA

今日も濃いリハーサルでした。
30分の曲の間に、バイオリンK子女史はくしゃみされていた・・・
でも手は決して止まらないあたりはプロでございます。
首を傾けて演奏する、あのバイオリンのポジションを考えると、
くしゃみというのは結構キツイのではないか?余計な心配か。

7/3当日
会場にて、アオラ・コーポレーションさんによる
ベリーダンスCD、グッズの特別セールがあります!
twitter情報によると、つい先日棚卸しをされたそうで、
結構お買い得なセール品がわんさか出るのではないかと!!!
P4200038-s.jpg
私がヘビー・ローテーションで愛用中のTシャツは、
エルヒカヤ当日限定価格¥1500で販売されるそうです!
定価の半額です。
これ、ノエルクラスの制服ですから。




EL HIKAYA第二章~昼と夜の物語~

0703_lg.jpg
久しぶりに
都内にEL HIKAYA が戻ってきます!
今年初の都内ライブです。(次回は未定)

我ながらよく続いているなと。
もしかして3年目突入しているのかな。
継続は力なり!!

今年から第二章に入り、
イベントタイトルのEL HIKAYA全編をフルで演奏&ダンスから、
なんとLeilet Hob 全編という無謀とも言える挑戦が始まってます。
ライブ版としてだいぶカットしてますが
それでも通しで30分以上。
そのリハーサルたるは・・・・
確認作業しながら1回通すだけで1時間。
1曲なのに!!!!!!

こんなことやってるチームはEL HIKAYAだけです。
おそらく、世界中で・・・

サブタイトル「昼と夜の物語」とあるように、
フーリアと私で、光と影、昼と夜、
白と黒(オセロ)

途中、象徴的なシーンとして
マカームを使って昼と夜を対比させる場面が
登場します。
マカーム(アラブの音階)が分からなくても、
聞いただけで、目の前に広がる夜の景色、昼の景色。

目の前で演奏され
振動として、波動として伝わってくる感動を
ぜひ味わって頂ければ!

CDのショーとは全く違います。
全編とおしてのテーマ性
誰一人欠けても決して成り立たない、
6人のEL HIKAYA(物語)

ぜひぜひ
お越しください!!!!!

EL HIKAYA第二章
昼と夜の物語

@楽屋 (中目黒)
www.rakuya.net
東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒」駅徒歩5分

開場17:30 
開演19:00 / 20:30 (2ステージ)

[チャージ] ¥3000(前売り) / ¥3500(当日)

[ご予約]
TEL 03-3714-2607(楽屋)
Eメール music@rakuya.net

[出演]
NOEL、Huleya (オリエンタルダンス)
今井ドラゴン龍一(ウード)、及川景子(ヴァイオリン)
伊藤アツ志(ダルブッカ)、船原徹矢(レック)

カメリアさん情報

この夏もカメリアさんが来日されます。

8月22日はバービーマコさん主催のショーに出演。
Almis Tarmisの世界とカメリアさんの世界
どのように融合するのか、楽しみです。
詳細はアルミスタルミスHPへ。

そして

8月28日は
なんと!
常味さん率いる楽団「FARHA」のコンサートにカメリアさんがゲスト出演!!!!
夢の共演です!!!!!!!!
世界の常味さんと世界のカメリアさん。
日本で見られるのは奇跡です。
@代々木公園の「HAKUJU HALL」18:00~
¥45000
チケット発売開始6月28日 
03-6750-3710
fisfis@hotmail.co.jp

カメリアさん

http://www.youtube.com/watch?v=5HJvNOC7JJU&playnext_from=TL&videos=xdQdJQFNCv4
やはり素晴らしい!
40年のキャリアです。
これを見ると5年6年、10年15年でもがくのは
小学生がイチローを見てもがくようなもんですよ。

この夏は久しぶりにカメリアさんの振り付けにどっぷりと浸かれそうで
うれしいのだけど、
第一回リハで手に棘が刺さって(扇の開閉でね・・)、既に弱りぎみ。
刺さったまま、どうにもらならぬ・・・・

入梅

ついに梅雨入りしました。
パリがいまさら恋しくなります。
じめじめと暑いような気がしますが、まだ冷房は早いのでは?
と毎年思う。
どこへ行っても冷房付けすぎ。
私はレッスン中よほどのことでない限り冷房しません。
世界のマスター・ティーチャー達も冷房嫌いが多いですが、
本当にダンサーにとっては毒だと思います。
汗はかくためにある!

PARIS公演レポート

さっそく、レポートを載せていただきました。

Raqs Sharqi -The Joy of Dance


他にも世界各国のダンサーのインタビューや、
ダンス事情など、とても興味深く、勉強になる記事が沢山!

パリのレポート

パリ公演のレポートを、アメリカ在住の日本人女性のサイト
"Raqs Sharqi -The Joy of Dance-”で紹介していただけることになりました。
みなさま、お楽しみに♪
以前にもインタビューを載せていただいたのですが、
それを彼女が英訳してくれて、
その英訳記事を偶然オランダのバレエ友達が見つけて読んでくれました。
えらく感心したとメールをもらいました。
地球一周して、友達に今の自分のやっていることを分かってもらったわけですが・・・
私が英語できないばかりに、無駄に地球一周した、とも言えます。
その友達とは毎晩Facebookでコミュニケーション取っているのですが、
それがメールではなく、農場ゲーム。
これは言葉は不要。
畑を耕し、収穫する。
友達の畑を訪ねて、肥料をやる手伝いをする。
以上。
しかし意外とあなどれないのです。
友達の畑の状況を見て、今日も元気だな、と確認できる。
作物が枯れていると心配になりますから。

カフェでライブ!

素敵なカフェでライブやります。
なんとチャージ無料!!!!

どうぞお気軽に遊びに来てください。
カフェしながら、生演奏のダンスショーを楽しめます。

6月9日(水)
ARK HiLLS CAFE Live!!
@六本木アークヒルズカフェ

出演
NOEL (オリエンタルダンス)
及川景子(ヴァイオリン)
平井ペタシ陽一(ダルブッカ)

1st 19:00~
2nd 20:20~
(ショーの内容は異なります)

チャージ無料だというのに、
快適なお席の予約もできるという素晴らしさ。
03-6229-2666

お誘い合わせの上、ぜひどうぞ!

パリ公演

パリ公演の思い出を。
hall.jpg
会場に続々とダンサーたちが集合。
よく見ると・・・
kamellia.jpg
カメリアさんが小さなダンサーのメイクをしている。
会場が開いたら、すぐにリハーサルなので外で準備しているもよう。
kids3.jpg
いよいよ本番。
舞台袖に向かう、小さなオリエンタルダンサーたち。
ジルの踊りです。
kids2.jpg
私たちの楽屋をニコニコ覗き込んでくるので、記念撮影。
愛嬌たっぷりの子たちでした。


続きはまた。
プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア
ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
最近の記事
カテゴリー
リンク