fc2ブログ

帰国してから その2

横浜での熱いライブの翌々日が
アラディーンの月例、楽屋での「ベリーダンスと音楽の夜」。
横浜のサムズアップはとても広いライブハウス、
楽屋はあの通りの狭さ。
この違いはとても新鮮なもので、同じ曲を踊ったのですが
まったく違う心境でした。
この狭さもなかなかの快感!かも。
すぐ後ろにミュージシャンがいてくれると、コミュニケーションも取りやすく、タクシームなんかも、かなり燃えましたね~
目の前にお客さんというのも一体感がイイ!
この日はダンサー仲間たちも多く=盛り上げ上手!ということで、
背後から迫り来る音の海との狭間で、もう行くしかない!!
という感じでした。相乗効果ってのは、こういうことを言うのかと思いました。
燃えた!!!!!!!!
本当に燃えた!!!!!!!

この日ご一緒したダンサー、シャーラとアギーも燃えてました。
この空気がまた良かったな。
3人で「ムスタファ」を踊ったのですが、
この曲のために昼から集合して小道具や振付など気合の準備。
カメリア・ショーのパロディだったのですが
(カメリア・シスターズのCさん客席で涙流して爆笑してた)
アギーのカメリア先生役は完璧。
そして、恐ろしいほどにシャーラとステップの息が合い、
二人の体の芯にまで染みたカメリアテイストを再認識したのでした。

横浜、そして中目黒と
共演者の皆さん、来てくださったお客様に大感謝です!

Rakkasah帰国すぐにライブがあったのはラッキーでした。
向こうでチャージした何かがぶわーっと出せたように思います。
奇跡の2夜に感謝!

帰国してから  その1

Rakkasahから帰国してそろそろ6日になるのに
なんだかまだ時差ぼけなような。
まず、帰りの飛行機7時間遅れから始まり・・・
ミクシーのほうには飛行機遅延の強烈なエピソードを記しましたが、
7時間の空港待機は実は私にとって全く苦でなく、
同行のフーリアとも旅行中は忙しくてゆっくり話しできなかったので
二人でお茶して色々語ってたら、あっという間!!
結局その日は24時間以上起きてた計算になるので、調子狂って当然。

382452433_218.jpg

382452433_136.jpg


帰国翌々日は横浜でアラディーンライブでした。
キキちゃんルカちゃんはとってもオシャレで、楽屋で二人の
衣装やらウイッグを眺めるだけでも幸せ
特にジプシースタイルの衣装、アルカマラーニ出身の人は
大道芸なんかの経験も多いせいなのか、本当にセンス抜群だなーと
前から思ってましたが。
平日にも係わらず、お客様も沢山いらしてくださって、
大いに盛り上がったステージでありました。
盛り上げ上手なお客さんが多いのは何故かというと、
ルカちゃんがきちんと自分のクラスで「ベリーダンスショーの楽しみ方」を教えているそうなんです。
脱帽です!!
そういえば、私も舞踊団時代、劇場での振舞いやら
拍手の仕方なんかも厳しく教わったものです。
その時は厳しいと思ったけど、絶対に伝えていかなくては
ならないものなのかもしれません。
ダンスに係わるものとして、一生徒であっても
そのシーンを盛り上げる一員として振舞うのは大事なこと!!
特にベリーダンスのように、まだ日本で浸透していない分野では、
初めて観に来くる人も多いので、少しでも係わってる人が率先して
楽しみ方のお手本を見せるのはたしなみでしょう。
ダンサーの登場を拍手で迎えたり、手拍子や声ではやして
ダンサーやミュージシャンをのせて、ますます熱いパフォーマンスが
見られるという、相乗効果。
私も時間があるときはライブにしょちゅう行きますが、
周りをみて、一際盛り上げ上手なお客さんはたいてい、ダンサーとしても素晴らしい人だったりします。
踊る事と観る事、共通点があるのかも!

サムズアップ

昨夜は帰国第一弾ライブ
ベリーダンスと音楽の夜@サムズアップ横浜
音圧がすごいライブハウスなので、大迫力のライブだったと
思います!(エジプトを思い出した)
新しくリズム隊に1名加わったこともあり、素晴らしかった。
そしてルカちゃん、キキちゃんと共演!
感想などはまた後日。

明晩はおなじみ、中目黒の楽屋にて!
今度はシャーラとアギーと共演です。
美しくエネルギッシュなシャーラ、そして
男装の麗人としても有名なアギーの貴重な女装(?)。
お見逃しなくーーーー

明日は横浜でライブ!

昨夜、サンフランシスコのラッカーサフェスティバルより
無事帰国しました。
実は飛行機の機械トラブルで7時間も遅れての出発でした。
ということで、成田に着いたのはたぶん、着陸できるギリギリの
時間だったと思います。
空港はガラガラだし、リムジンバスの最終便に飛び乗り、
夜12時ごろの帰宅でした。
ホテルを出てから22時間。遠かったなぁー


ラッカーサでの色々なお話は後日、ここで少ししますが
まずはライブでお伝えしようと思います。
去年も帰国翌日のライブでしたが、そのライブはこの1年で
一番良かったと自分でも思ってますし、観てくれた方の
感想も一番良かったライブでした。
ラッカーサフェスティバルという、私にとっての一番の
エネルギー・チャージ、インスピレーションの源で
吸収したそのままのホヤホヤをライブで伝えたい!!
これは1日でも早いほうが良さそう・・・な気がするのです。

ぜひぜひ、これを観ていただきたいです。

3月22日(木)
ベリーダンスと音楽の夜@神奈川 vol.2
@THUMBS UP(サムズ・アップ)
横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル3階

ご予約 TEL : 045-314-8705

Open/19:00~
Show/20:00~ 2stage
Charge/前売り2,800yen/当日3,300yen


ベリーダンス /Kiki、Noel、Ruka

テディ熊谷/フルート
及川景子/ヴァイオリン
松尾賢/ウード
田ノ岡三郎/アコーディオン
空中紳士/ダラブッカ
平井ペタシ陽一/ダフ&レク
安藤亮輔/ダブル・ベース
三輪斉史/ダフ&ドホンラ

フライヤーです

今月はイベント目白押しです。

22日は横浜のサムズアップにて、
「ベリーダンスと音楽の夜@神奈川vol.2」
キキちゃん、ルカちゃんと一緒です。
ルカちゃんはアルカマラーニの先生で、初共演!
長身でエレガント。観たことない人は要チェック~


24日は中目黒「楽屋」にてご存知、アラディーン・マンスリーライブ
「ベリーダンスと音楽の夜」。
シャーラとアギーと共に。
ずっと私のパフォーマンスを観て来てくれた方はよぉーーく
ご存知のお二人でしょう~。
ベリー人生の節目にはだいたい一緒にいるダンサー仲間です。

今月はクラスの休講が入るので
皆さんにはフライヤーお渡し出来なさそう。
なので掲示板じゃないけどここに貼っておきます。


16112868_70.jpg

20070313_2118_000.jpg

リハ風景です。
クイズ。この華麗に舞う姫は誰でしょう?
1、アギー 2、アギー 3アギー☆

ターキッシュ・ジプシー

トルコからセマ・イルディズ先生が来日されていて
今日はワークショップ初日でした~
日本のテレビ番組で紹介されたこともある、有名なダンサー。
トルコに行った時にレッスン受けたので
だいたいどんな感じかは分かってましたが、
とにかく「見て感じろ!」です。
言葉になんかできません。真似もできません。
彼女自身も踊りを習ったことはないそうです。
習って踊るようなもんじゃないんですね。
血で踊ってる人。
ほんとのジプシーです。

ぜんぜんスタイルも国籍も違うんだけど
カメリアと重なる部分がある・・・髪型や年齢もそうだけど。
あの年代(ヒッピー世代)の女性に私は弱いの。

Nomad Club チケット発売開始!

ワールドミュージック&ダンスイベント「Nomad Club(放浪者たちの宴)」第2弾を4月末に2日間連続で開催いたします。
 チケット予約は本日より開催場所「月見る君想う」電話およびインターネットにて開始いたします。なお、前回は前売り券完売にも関わらず当日入場を許可してしまうという不手際がありましたが今回は厳密に各日120名様(計240名様)までで締め切らせていただきますのでご了承ください。
 そして当日はイベント参加アーティストによるオムニバスCD「Nomad Club」の先行発売が開場にて行われます。お楽しみに!

 開催日;4月29日(日)30日(月)
 開場;17:00 開演;18:00
 入場料;前売り3500円+1ドリンク(500円)
     当日 4000円+1ドリンク(500円)
 場所:月見ル君想フ(東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル地下1階~2階 http://www.moonromantic.com)
 予約・お問い合わせ(Tel;03-5474-8115「月見ル君想フ」16:00~22:00)
 
  出演;

 ・長尾ゆうたろうバンド(フラメンコ)   
  
   長尾ゆうたろう(ギター)
   今泉孝文(ギター)
   内藤哲郎(ドラム)
   コモブチ・キイチロウ(ベース:29日のみの出演です)
   スペシャルゲスト:稲田進(フラメンコダンス)
   スペシャルゲスト:大渕博光(ヴォーカル)

 ・アラディーン(ジプシー風オリエンタル音楽)

   テディ熊谷(フルート)
   及川景子(ヴァイオリン)
   松尾賢(ウード)
   檜山学(アコーディオン)
   空中紳士(ダラブッカ)
   平井ペタシ陽一(レク&ドホンラ)
   安藤亮輔(ベース)

   Kiki(ベリーダンス)
   Noel(ベリーダンス)

 ・オルソ・ブルーノ(ワールドコンテンポラリー)

  檜山学(アコーディオン)
  テディ熊谷(テナーサックス)

ご連絡

関係者のみなさま

PCメールの調子が悪く、受信はできているようですが
送信ができない状態です。
ご迷惑お掛け致します。

花粉症?

ついに花粉症にかかった!・・・と思って数日。

治った・・・・・。
早っ
良いといわれてるお茶を飲んだだけなんですけど・・
こんなに短期間にかかったり治ったりするんだろうか?
もしかしたら違う原因だったのかもしれませぬ。
とりあえず、メデタイ!

リハ

今月下旬に控えた、アラディーンのライブの第一回リハでした~

今日はダンサーはアギー☆と二人
素敵な選曲で、とても良いライブとなることでしょう~
美しく舞うアギー☆を思いうかべ・・・
ほんと、楽しみ!!!
次回のリハも楽しみです。

今日のマグレブ

こんなこと滅多にあるもんじゃないです。
私も初めてのことでした。

モロッコ大使館祭with バービーマコ&ノエル!!!

私は現場についてから知りました。笑 
(マコさんも当日昼間に言われたそうで)
こんなに楽しいことはありません。
満席で、予約の方しか入れなかったのですが、今日来た人は
なんてなんてラッキーなんでしょう~!!!!!
この組み合わせもショーではあまりありませんし
(プライベートでは一緒の事多いですが)
マコさんが自らレストランで踊ることも今やあまりありませんからね。
迫力の踊りにお客さん大喜び!!
私もちゃっかりダンスタイムに乱入しちゃったりして、
とーっても盛り上がりました
マコさんオーラですっかり店内盛り上がりムードとなり、
師匠であり先輩の後に出ていった私も実に楽しく踊らせて頂きました。
こんなに店内が盛り上がったのは初めてかも。
しかもアラブ系祭でね。
アラブ各国大使様がた、ノリノリ。
アブドゥル・ワッハーブの曲に皆うっとりしてる様子にビックリしました。
一緒に口ずさんだり・・・・
恍惚とした各国のオジサマたち・・・・
その様子に、他の日本人のお客さんも一緒になって耳を傾け・・・

音楽で国境を越えてこんなに一つになれるなんて!!!
アラブ音楽の素晴らしさです。

楽しい宴は深夜まで続いたのでした・・・
マコさんありがとうございました。


花粉症

ついにデビューしたようです。
杉花粉~~~

もともと猫とか、埃とか、ヨーロッパの6月頃の花とか
(なんかこのネタ前に書いたな。向こうのティッシュの話とか)
アレルギー持ちなんで、時限爆弾抱えてたようなもんです。
毎年この時期予防策に余念がないんですが、
今年は怠っていた。。。。
自転車に乗る時にマスクするのが毎年恒例の予防策だったのが
今年は駅前の自転車置き場がなくなって、
歩くことが多くなり、なんとなくマスクをためらったのが敗因。
自転車って多少怪しいいでたちでも一瞬に通り過ぎるからいいや、
といった安心感があるんですが(そんなことない?)
徒歩はねぇ・・・・

ってことで、
しばらく怪しいいでたちで登場しますが、お許しを。
プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア
ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
最近の記事
カテゴリー
リンク