FC2ブログ

千夜一夜

沢山のご来場いただき、ありがとうございました!
昨日はカラッと晴れて「真夏」を感じる日で、
このイベントにぴったりなお天気に恵まれました。
会場の熱気がすごかった~

今回は随分たくさん皆さんと集まりました!
特にこの1週間、連日長時間にわたるリハをして
最後のほうはだいぶ疲れましたが、楽しかったなぁ。
ものをつくる過程は楽しい。

左からカメラマンのナムさん(いつも撮ってくれるのでたまには撮ってあげてみた)、ダルブッカのアツシさん(衣装が凝ってましたネ)、ヴァイオリン(音姫)景子さん、ダフのペタシ君(意外と演技派だった)、そしてウードのケンちゃん(リラックスしすぎ)
20060731123658.jpg


ご一緒した美しいオリエンタルダンサー、フーリアと。
オセロみたいなコンビです。白と黒(笑)
似合う色が正反対なので、衣装選びは一瞬。
初めての共演とは思えぬ「あうんの呼吸」でした。

20060731124730.jpg


共演者の皆さん、そして来て下さったお客様
ありがとうございました!
中に、せっかくいらしたのに入れなかった方がいたと聞き、
それだけがとても残念でした。。。。
また座長頑張りますので、次の機会には是非是非一緒に楽しんで
いただけるといいなと思います。188213282_31.jpg

おかげさまで・・

30日(日)のライブ「真夏の千夜一夜物語」
おかげさまで、10日前の時点で予約で満席となっています。
ありがとうございます!
でも、ご興味のある方、諦めないでくださいませ。
楽屋さんに「立ち見です」と言われても、当日になると
キャンセルが出たり、グループ予約の人数が減ったり、
椅子を増設したりして座れることが多いのです!
(私もいつもそうやって座って観てます)

ライブは一期一会。
興味を持っていただいた方には是非いらしてもらいたいです。

長年思い描いていた、美しいオリエンタルダンスと音楽のショー。
心にしまっていたことを4月のある日、ちょっと口に出してみた
ところから急展開で決まってしまいました。(なんとその日のうちに)
偶然私のタクラミに関わってしまったメンバーに感謝!

私が思い描くオリエンタルダンス(ベリーダンス)ってこんなです。
★7月30日(日)★
「真夏の千夜一夜物語~ベリーダンスとアラブ音楽」

@中目黒 楽屋http://www.rakuya.net/

18:00 open 19:30/21:00 start
CHARGE : 2.500yen

ベリーダンス /Noel、Huleya

及川景子/ヴァイオリン
松尾賢/ウード
伊藤アツ志/ダラブッカ
平井ペタシ陽一/ダフ&ダラブッカ

ご予約 TEL 03-3714-2607


NOEL..jpg

リハ三昧

連日リハ三昧です。
今週はミュージシャンとの詰めを集中的に。
ほとんどが新曲ということで、メイキングの現場に立ち会えます。
何も考えずにぼーっとライブを観ているときは
決まった曲に決まった譜面があって、それを演奏しているのかな、
といったように勝手に想像していましたが(スミマセン・・・)
とんでもないんですね!
音創りの段階から見ていると、その緻密な作業に驚きます。
(私だったら発狂するね~
踊りでも「決まった曲に決まった振り付があるんですか?」と
聞かれることが多いので、そういった意味では似てますけどね。
見えないところでの大仕事。
違う点はより多く脳を使うか体を使うかで、疲労の仕方かな。
脳内の血糖値が下がってボーっとするか、
足を中心に乳酸が溜まって体がボーっとなるか。
今日はお酢を飲みまくり。
クエン酸補給です。

ミュージシャンには砂糖を。
ダンサーには柑橘類を。

ハラッカーサ!おわりました~

昨夜は「ハラッカーサ!」でした。
4つのバンドにダンサー8名が加わっての
お祭りのような賑やかなイベント。
予想を上回る170名!のお客様に来ていただいて、
熱気がすごかったです。ありがとうございました!
私はシャルキィロマの皆さんとご一緒させていただき、
ハラッカーサ主催のハッカイさんのオリジナル曲
「農民たちの踊り」、S-ロマの新曲「タルタリア」を。
「農民~」はとても明るく素朴な雰囲気の大好きな曲。
衣装や振りも素朴な雰囲気にしてみました。
「タルタリア」はとても難しい曲でしたが、心配していたある部分の
タイミングが本番ではバッチリ合ってよかった・・

私には珍しい色調&シルエットの衣装だったでしょう?
「豪農の娘?」とか「姫の一日体験農民?」というような感想を
他の出演者からいただきました。そのとおりです!
高貴さは隠し切れないのョ・・・笑
出番は前半に終わったので、後半はビール片手に鑑賞。
ワイワイと盛り上がり、打ち上げはなんと朝までコースに。
デニーズの320円のドリンクバー、何杯おかわりしたのやら。
江古田住民のメンバー&お友達の方々にはご迷惑おかけしました・・
このご恩はいつかお返しいたします。

がらっと変わって、来週30日は私の企画の
オリエンタル色たっぷりのロマンチックなショーをいたします。
明日からはミュージシャンとの合わせを詰めていきます。
これもまた楽しみです。
「真夏の千夜一夜物語」@楽屋(中目黒)

181064182_73s.jpg

20060723014654.jpg

思い出し笑い

美しい日本語について。。。。の日記で思い出し笑い。
学生時代のある日の出来事。

「日本語概論」のA先生、講義中に
「お見合いとかの席で、大学で何を学んだかと聞かれても
こんなこと正直に言っちゃだめよ。たいしたことやってません、って
言いなさい!」(これって処世術かい?)

「日本語表現-文章-」のM先生(詩人でもあります)
教科書を学生に順番に読ませ、ちょっとでも漢字に躓こうものなら
「なんたる愚女!」
彼は学者を超えて芸術家。
最近つけられた地名を嘆いていらした。
昔ながらの地名をわざわざ無くして新興住宅地などに
「○○が丘」とつけたがる・・・
もっともナンセンスなのは「新○○」。
ナルホド、ナルホド・・・・と聞いていると
「最悪なのは「新百合ヶ丘」、あの駅に着いたときには
あまりの恐ろしさに失禁した。」
?!!
私は「新百合ヶ丘」の恐ろしさよりも
先生の失禁の図を想像する方が恐ろしかった。


とまあ、変なことばかり記憶に残るものですね。笑
・・・美しい日本語はいったいどこへ。


落語いってきた

悪友の行きつけのラーメン屋で、定期的に寄席をやっている。
ということで、行ってみました。
人気のイベントで(呑み放題、美味しい創作料理コースつき!)
あっという間にSold Outになるそう。
この店の居候認定を受けた(要は超常連さんだそう)落語家
柳屋三之助さんの舞台のはじまり、はじまり・・・
ちゃんと落語を聴いたのは初めてでしたが、面白い!
声の抑揚、表情、一人何役もこなす器用さ。
日頃あまり使わない言葉も出てくるのですが、それがなんとも
美しく感じました。
疾風(はやて)とか。
食事会が始まると、三之助さんがテーブルを回ってきてくださり
興味深いお話を伺えました。
言葉についての拘り・・・・
美しい日本語を受け継ぎ、残していきたいという思い。。。
「ら」抜き言葉や「超○○」
私も面白半分で使っているうちに染み付いてしまった感があります。
日本語の豊かな語彙を大切にしなくてはな~と反省。
自分の語彙の少なさは日頃から自覚はしていますがね・・・
(日本文化学科卒業とは思えぬ・・・)
ここ数年は踊りを教える立場で、何と言葉にして伝えたらいいものか
困ることも多いです。
言葉にするより、見て感じて。ってな具合になってしまいます。。。
言葉を自由に美しく操るのって、自由に美しく音楽を奏でたり、
踊ったりするのと同じなのかな。憧れます。



体力勝負だった・・・

今日はもりだくさん。
午後のプライベートパーティーの仕事に出掛けると
大渋滞にはまり、バスを降りてから猛ダッシュでお店へ。
そこでかなり消耗。
すぐに仕度にかかるも、汗が滝のように流れて大変。
ところがパーティーが大幅に押していて、なんと1時間、
厨房の冷蔵庫の熱風を受けながら立って待機!
いざショータイム・・・の頃にはお客さん酔いつぶれてました 
平均年齢68歳のお客さんたち・・・まるで18歳の宴会?!
かと思うほどの賑やかさ。
40分のショーの間中、テンション高かった~
元気だなー。


大荷物をいったん家に置いて、そのままアラディーンのライブへ。
ギリギリ間に合いました。
1曲目から「競馬」という曲で、かなりアラディーンの個性が
出てきたなぁと思わせるライブだったと思います。
オリジナル曲もいいし、ケンさんがトルコから持ち帰ってきた
ポップスがまたいい。ギター、いいな!
ダンスも素敵カワイイ。大満足。
エジプト帰りのジプシー部仲間も来ていて、終演後は大盛り上がり。
ライブの余韻を楽しみながら、友と語らうひと時は本当に楽しく、
一番好きな時間でもあります。
アラディーン皆勤賞として、ケンさんが賞品くれた
昨年11月の旗揚げから毎月、出てるか観てる。
我ながらスゴイっ
20060716022618.jpg

体力勝負

土曜日のプライベートパーティーの仕事、
ショータイム40分。
結構長いですね、一人で踊るには。
CD編集しながらしみじみ・・
蒸し暑いこの時期、体力勝負!

七夕の夜

イベントの夜にマグレブでよく踊ってます。
今年に入ってから、節分、ひな祭り、こどもの日、そして七夕。
偶然第一金曜なんです!
イベント好きなので、ワクワクします。
昨日の七夕の夜は友達が沢山来てくれました。
私のクラスのA子ちゃん、大学の同級生、高校の同級生、そしてサックス&フルート奏者のテディさんとダンサーKikaちゃん!(テディさん誕生日おめでとう~)同じ業界(?)の人が来てくれるのって、珍しいことなので(お互い仕事の時間帯がかぶるので)ウレシイ!
不思議なことに、良き仲間や友が来てくれる日は必ず、
他のお客様もよい雰囲気で、しかも満席になります。
まったくその逆の日もあります。
人間の周期?みたいなものを感じます。
七夕の夜はとても良い「気」の中で踊ることができました。

翌日は21日「ハラッカーサ」のリハ。
シャルキィロマの皆さんと。主催の彼らはとても忙しそうですが、
とても誠実に頑張っていて、素敵です。
リハ→江古田バディの下見&打ち合わせ、という流れに
オプションとしてイスラエル料理食べ放題がついてました。
なんと2100円で食べ放題!
最初に出てきたヒヨコマメのスープに感動。おかわりしました。
料理はエジプト料理やトルコ料理によく似ています。
美味しい上にボリュームがあり、大満足!
でもお腹一杯でスープ以外はおかわり出来ず。悔しいっ、けど無理っ
ぜひまた行ってみたいお店でした!171544769_76s.jpg

七夕

今日は七夕。
あちらこちらで短冊のついた笹を見かけます。
織姫と彦星が年に一度会える。願いが叶う・・・ということにあやかり
お願い事をするようになったようですが、
元は笹竹の成長の早さにあやかり、稽古事の上達を願ったそうです。
発表会もあることだし、皆で夜空にお願い事してみるのもいいですね。

ベリーダンスの振付って大変。
バレエみたいに決まった形がないだけに、とっても微妙。
ガチガチに全ての動きを決めるものでもないし。
身体の使い方、日頃のエクササイズをいかにちゃんとやってるか、
それにかかってますね。クラスの最初のエクササイズから、何ひとつ
無駄なものは無いつもりです。よーくよーく味わってやってみてください!順番を覚えてるからって、すぐ次の形にいっちゃわないようにね。

いよいよ発表会

9月10日のスタジオ発表会に向けて、いよいよ始動。
先日のムジカーサのコンサートもあり、例年より遅いスタート。
ですが、もうメンバーのほとんどが発表会経験者なので
以前と比べて進みは早いと思います。
私の担当2チームもメンバーが確定、今週から稽古開始です。
振付や衣装など、課題は山積み!(頑張れ!自分)
そして、今回初舞台のメンバーには舞台人になるための色々なことを
学ふよい機会となるでしょう。
色んなものを吸収して、9月には一回り成長したメンバーに会えるんだろうな。。。楽しみです。
よりよく吸収できる、よく耕した土になっておいてください。
種は平等に蒔かれます。
よい土の上に落ちた種は芽を出し根を張り、やがて実を結ぶでしょう。
固い石の上に落ちた種は・・・雨に流されるか、その前にカラスに食べられちゃいますね。
私も皆と一緒に色んなものを乗り越え、一緒に成長したいな。

真夏の千夜一夜物語

7月はイベントの多い月です。
ベリーダンスファンにとっては嬉しい~!
そんな私にとっても特別な月です。
ずっと以前から温めていた思いを実現する企画をしました。

7月30日(日)真夏の千夜一夜物語~ベリーダンスとアラブ音楽~
楽屋(中目黒)

色々な国で学び、鑑賞してきたベリーダンスで最も私が愛するオリエンタルスタイルの踊り。これを追求する決心をした瞬間、たぶん辞められないと思っていたジャズダンスをスパっと辞めたくらいです。 このオリエンタルダンスの素晴らしさって何かというと、美しさはもちろん、表現の幅も広く、個性がかなり出るところ。奥が深いこの踊りをショーにしてみたい・・・という思いから企画しました。
あれ、いつもオリエンタルを踊ってるんじゃないの?
と思う方。甘いネ。
大きなイベントで大勢の出演者の中の一人として参加させてもらう場合、持ち時間(6~7分)で何ができるでしょう?
軽く、インデックスみたいなもんです。
そのインデックスの集まりみたいなイベントを観て「ベリーダンスを観た」とか思われては。。。。
一人のダンサーからジワーーーっと出てくる、アレ。
アレを観られるイベントってほとんど無いでしょう。今の東京で。
そのアレはエジプトで観た衝撃のアレで、アレを観てしまってから
ものすごく拘ってます。

ダンサーは絶対二人。生演奏で。
そんな我侭な企画に参加してくれた、同じくオリエンタルダンスを愛する「フーリア」。彼女はサマンヨルのリーダーを長年務め、ブラジルの有名な先生LULUに師事し昨年のレバノンのコンテストでは準優勝、帰国後独立した実力派です。そして企画段階で相談に乗ってくれた太鼓のアツ志さん、誠実に楽曲に取り組むウードのケンさん(太鼓も目茶ウマイよ)、女性ならではの優しい音色を出すバイオリンの景子さん、リズム感最高で顔もイケメンなペタシ君。シンプルな編成ですが、きっと素敵なことになるはず。。。
多くの方にいらしていただけると嬉しいな!
NOEL..jpg

7月のライブ

ハラッカーサ!
●日時:7月21日(金)18:30開場/19:00開演
●場所:江古田バディ
http://www.buddy-tokyo.com/
●料金:前売り2980円/当日3500円
●出演
今回のミュージシャン/ダンサーの出演者は、超豪華!
・PASSIONE INFIERNO & PRMDS
(カツミック・ファラオ&空中紳士)
・シャルキィロマ
・タブラクワイエサ
・アッラディーン

ダンサー
・MILLA
・FUMIKO
・E-Chang
・Sali
・Noel
・Isis
・Kiki
・タカダアキコ

●詳細はこちら(シャルキィロマHP)
http://sharkiroma.web.fc2.com/index.html
●チケットの御注文はこちら
http://sharkiroma.web.fc2.com/pages/harakaasa.html

このイベントでは主催のシャルキィロマとご一緒します!
無国籍な音楽で、いつもと違った雰囲気で踊ります。
一度に四つのバンドが見れて、豪華ですね~~~!!!


真夏の千夜一夜物語~ベリーダンスとアラブ音楽~
★7月30日(日)18:00 open 19:30start
★中目黒 楽屋http://www.rakuya.net/

CHARGE : 2.500yen

ベリーダンス /Noel、Huleya

及川景子/ヴァイオリン
松尾賢/ウード
伊藤アツ志/ダラブッカ
平井ペタシ陽一/ダフ&ダラブッカ

★ご予約 TEL 03-3714-2607

Noel企画の真夏のイベント!!
美しくゴージャス、そして楽しいオリエンタルダンスの物語をおとどけいたします。
正統派オリエンタルダンサー「フーリア」と初共演です。


今日はこの二つのリハでしたが、移動や打ち合わせ場所での冷房には参りました。それほど寒くないと思ってはいても長時間のうちに冷えてしまい、外に出てホッとしたり・・・
外がどんなに暑くても冷房対策は必要ですね!
プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア
ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
最近の記事
カテゴリー
リンク