INDEX    RSS    ADMIN

千夜一夜10周年

おかげさまで千夜一夜物語の10周年、
素敵な場所、銀座ライオン音楽ビヤプラザにて
開催出来ました。
色々な幸運が繋がっての開催、本当にありがとうございました!
銀座のど真ん中、昭和初期の贅沢そして重厚な建物で、
長い年月、音楽家達を育んできた場所です。
とても良い気が流れていました。
銀座もやはり特別な場所ですね。
だから日本一土地が高いわけで!

さて、今回の千夜一夜は
転がり始めるのに時間がだいぶかかりました。
しかし、転がり始めたら大変な方向に。
実は転がそうというものが大き過ぎて、なかなか動かさなかった、という事だったみたい。
その分、動き始めると重みとともに、誰にも止められないパワー!
すでに引き戻しのきかないタイトなスケジュール。
そんな中でこの一週間は毎日毎日フーリアと創作、リハーサルの日々。朝から晩まで。合宿みたいでした。(疲れたねぇ。。。。)
レイレットホブをフルで50分かけて演奏し踊るというのは7年前にやっていたんですが(これも前人未到だったけどね)
それあっての今回の壮大な物語。
二つの人格がせめぎ合うという。。サイコサスペンス。。。
まあ、よくぞやりきりました、私達。
劇団出身のフーリア、ミュージカル研究会出身の私、だったから出来たようなもんです。
即興で掛け合うシーンも多かったですが
相手が元舞台女優だと安心でしたわ(お互い)
改めて、ダンスには絶対演技力必要!


今回実は、小4の頃からの憧れのチャイコフスキーの曲で踊れました★★
ゲストのバイオリニスト由佳子さんはバレエ公演のオーケストラで何度もこの曲を演奏してきたそうで、いやいやもう、本当に夢のようでした。
これ本物だぁーーーーー!
(シーン転換の着替えが忙し過ぎて感じ入る暇もありませんでしたが)
でも私の中のインナーチャイルドが癒されたかも(笑)
思いっきりバレエな音の取り方で踊りました。
(動きはオリエンタルですけど)
まあ、こうやって思わぬ年月を経て思わぬ形で夢が実現する事もあるんですね。
またこれは踊りたいなぁ。。。ウルウル(インナーチャイルドの叫び)

千夜一夜旗揚げから10年もたったけど
東京において、生演奏でのショーは相変わらず超貴重。
むしろもっと貴重になってきてしまっています。
なかなかすぐに次に、といかないですが。。。。

次にある時は是非に、足をお運びいただきたく思います!







Rendez vous

冬至を過ぎ、すっかりクリスマス、年末モードですね。
冬至を過ぎたところで一区切り、浄化、という感じなのでしょうか。

今月はガマール先生のワークショップ、プライベートレッスンで何か浄化されたような気持ちになったり。(無意識で閉じていたものを外すような)
何か導かれるような。

今日は素敵なライブをゆっきーと観てきました。
フラメンコ王子からお誘い頂いた公演Rendez vous。
とにかくミュージシャンが一流揃いで超豪華!
音楽もいわゆるフラメンコとは少し違うので、
かえって観やすいと感じました。
本当に音楽が素敵だし、
構成もとても良かった。
フュージョン、というのかな、こういうの。
演奏者、踊り手の軸がしっかりあってこそ成り立つ。
軸のしっかりある演者同士のセッションだと、そのアイデンティティがかえって際立つ感じ。
素晴らしい挑戦だと思った。
(こういうの、下手すると「混ぜるなキケン」になるからね)

むむむ、こういうの見るとSueño de Andalucia へのヤル気が俄然出てくる。
なにせ前人未到な、豪華な楽団にダンサー私1人という。
全ては自分の手の中にあるのだ。









沖縄

休暇で沖縄に行ってきました。
休暇といっても、結構仕事してましたが。。。
ダンサーに休み無し。
この時代、ネットが繋がっていると休めませんねぇ。

沖縄はオリエンタルミューズのイベントで3年前に初めて行って、すっかり魅了されました。
美しい青い海、自然。。。日本国内にこんな所があるんだなー!と。
東京から見ると、まるで外国。
気候も違うし、文化も違う。

今回、初めて斎場御嶽(せいふぁうたき)という世界遺産を見てきました。
沖縄には御嶽(うたき)という、昔から人々が祈りを捧げてきた場所があります。
最初はお寺の様な建造物を想像していましたが、
自然の森の大木の根元であったり、岩場だったり。
自然への感謝や祈り、とても素朴な祈りの場所でした。
ハワイのマナと同じようなものかな。
自然からのエネルギーを感じられるような、神聖な所でした。
なので、カシャカシャとアイフォンで撮影するような空気でなかったので、撮りませんでした。
(デジカメで静かに撮ったけど)
気になる方はネットで調べて見てください。

沖縄というところは、人を魅了する故、激動の歴史がありますが、それは今も。。。
斎場御嶽の森の中に沖縄戦での爆撃の穴が残されていました。今に残る地面の穴。こんな神聖な場所に‼︎‼︎‼︎
しかし、これは世界で今、起こっていますね。。

手を合わせることは調和。(ハーモニー)
御嶽で自然に手を合わせていた人々の心を取り戻したいですね。。

ダンスもハーモニー。

ハーモニーがテーマですね。
さすがガマール先生。。。





ハーモニー

先日のGamal先生の、TTコースでもテーマになった、「ハーモニー」
ダンスにおいてとても大事です。

プロのパフォーマーにおいては当然ながら、
生徒さん達にとっても。
ダンスそのもののハーモニーだけでなく、
一緒に演じる仲間、支えてくださる方々、
全てのハーモニーによって良いものが出来る。
チャンスに感謝して、仲間を大切にする。
当たり前過ぎだけど。

夏にカメリア姫にZetounaのメンバーはみんなイイネ、ととても褒めてくださいましたが、ほんとイイです。このハーモニーを大切にしていって欲しい〜と思う今日この頃。
来年のステージの事など語っている時期ですが、
このハーモニーを生かしていきたい。

Sueño de Andalucia



Sueño de Andalucia 〜アンダルシアの夢
のフライヤーが上がってきました。
これはZetounaメンバーのSatoeちゃんのデザインです。
とても出来る女子なので一晩で上げてきました。
さすがです!そしてそれを楽隊に送ると3人から一瞬で返事が来て校正も出来、ほんと早かったです。
このプロジェクト、過去最速に返事と仕事の早い人達です。やはり、出来る人達は違うな!
改めてこの凄いメンバーに感謝でございます。
あとは、リハに向けて色々な技を磨く。
そして一番大事なのは、
皆様にご来場頂く★

前人未到。
この豪華な楽隊にダンサー1人。
これまでの生演奏のダンスライブとは違うものにしていこうと思っています。

1月31日は神保町楽屋へ
ぜひぜひお越し下さい!
http://rakuya.asia




プロフィール

Oriental BellyDancerNOEL

Author:Oriental BellyDancerNOEL
オリエンタル・ベリーダンサーNOEL
9歳よりクラシックバレエをはじめ、その後ジャズダンスなどの多く舞台経験を経て、1999年にオリエンタルダンスをはじめる。エジプシャンフォークロアをガマール・セイフ氏に、ラクスシャルキをパリのカメリアに学ぶ。
独特の美しいダンススタイルで、多くの舞台公演やイベント・ライブで活躍中。
Oriental Mus Projectのレギュラーダンサー、生演奏でのショー「千夜一夜物語」では2006年より座長を務める。
講師としても国内外でWSを行っている。
www.noel-oriental.com

フリーエリア

ハムサ
開運•魔除けブログパーツ